ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

>> EDIT

どすこ~い!!

こんにちは、管理人のつづらです。

いよいよ、ゴールデンウィークが始まりますね♪

皆さんも、色々な計画を立てて、ワクワクしている時では
ないでしょうか?

お仕事で、それどころではない!!
・・・という人もいるかもしれませんが(汗)、
怪我のないよう、楽しんで下さいね。><



・・・さてさて、ゴールデンウィークといえば、子供の日!!

子供の日といえば、相撲~!!(ふぁ!?)

・・・そう、古来より、子供の日には、子供の健やかな成長を
祈って、屈強な力士に張り手100発を叩き込ませるという、
古より伝わる大切な儀式が・・・!

・・・ごめんなさい、大嘘です。(笑)

冗談はともかく、泣き相撲などのように、子供の成長をお祈りする
行事には力士は欠かせないもの。

そんな訳で、皆さん大好きな、あの超人がついに登場です♪

おりゃ~!!

ウルフマン

キン肉マンにならぶ、日本代表の超人、ウルフマンこと、
大神満です!!

日本の伝統的な競技でもある相撲。
その相撲で、伝説的な強さを誇った名横綱、千代の富士を
モデルにした超人です♪

・・・実は、ちょっといわくありげなネーミングで、メディアによって
ウルフマンになったり、【リキシ】マンなったりと、なんとも
めんどくさい事になっている超人だったりもします。(汗)

・・・というのも、実在の名横綱、千代の富士のあだ名でもある
ウルフをモチーフにして名付けられた、この超人なのですが、
作者のゆでたまごさんが、気を使ってアニメでは変更したという
いきさつがあったりするからなんです。><;
(横綱は、ウルフマンでも良かったみたいですけど・・・。)

ともかく、キン肉マンのライバルとして誕生したウルフマン。

超人オリンピック ザ・ビッグファイト編にて、初登場した彼は、
持ち前の剛力と相撲の技で、キン肉マンと激闘を演じます。

よく、その荒々しさや剛力ばかりが注目されますが、テクニック、
そして、頭の良さも持ち合わせていて、なかなかの総合力を
誇る超人です♪

そして、なにより、彼の一番の魅力は、仲間を想う熱い魂!!

7人の悪魔超人編、黄金のマスク編、夢の超人タッグ編・・・と、
事あるごとに、命を失ってしまった彼ですが、そのほとんどは、
仲間を想うが故の行動の結果・・・。

仲間のためなら、その命さえも惜しまない、そんな熱い心の
持ち主です。><
(よく比較されるのが、カナディアンマン・・・。汗)

新シリーズでも、正義超人五本槍として六鎗客と死闘を
演じているので、よかったら、チェックしてみて下さいね~♪

・・・とと、またまた、前置きが長くなってしまいましたが、
今回のウルフマンこと、みっちゃんの説明を。

原作同様、荒々しさと、天下一品の相撲の技術を持ち合わせた
キャラとして登場したみっちゃんですが、なんと現役女子高生と
いう属性まで手に入れ、今まで以上に魅力あふれるキャラに
なっていました♪
(しかも、初登場はふんどし姿!!><)

・・・最後まで、セーラー服姿とふんどし姿、どちらにするか
迷いましたが(←こら。)、せっかくなので、初登場のふんどし姿で
デザインしてみました♪

もっともこだわったのは、その髪型と目。

シャープさと独特のデザインを再現しつつ、らしさを出せるかが
ポイントでした・・・。

ウルフマン

さらに、相撲の力強さと豪快さを表現する為、モーションにもこだわり、
居反り投げを始めとした、数々の投げ技を搭載しました♪

ウルフマン

そして、代名詞でもある、ウルフマン張り手ももちろん搭載!!
怒涛の張り手の嵐が、相手を完膚なきまで叩きのめす!!

もちろん、今回も、つづら特製オリジナル超必殺技を搭載♪

その驚異の破壊力と相撲パワーは、ぜひぜひその目で
確かめてみて下さいね~。

さらに、今回は、あの熱い名曲も搭載してあります。
一度聴いたら、忘れられないアップテンポの相撲魂!!

ぜひぜひ、試合中に発動して、相手をぶん投げまくって下さいね~♪

どすこ~い!!

・・・なお、気になる公開日は、5月5日、子供の日。

キーワードは、【オール超人ドリームマッチ】です。

ゴールデンウィーク最後の楽しみに、ぜひぜひ手に入れて下さいね♪
では。ノシ

>> Read More

web拍手 by FC2

| オール超人ドリームマッチ | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

つづら杯決勝戦~覚醒編その3~

こんにちは、管理人のつづらです。

ハガネの助力で、アネルの精神世界に潜入したナコルル。

とめどなく溢れる記憶の中、ナコルル達は、アネルの心を探す。

果たして、友の声は、アネルの心に届くのか・・・?

枷を外すもの・・・、それは・・・?



・・・暗闇の中、うっすらと意識がたゆとう。

培養液、試験管。
部屋いっぱいに、設置された計器類。

いつからだろう、私が存在するのは・・・。

『守レ、コノ研究所ヲ・・・。』

アネルという名を与えられ、いつしか私は、この研究所の
門番となった・・・。

明滅する景色。

血。

炎。

倒れゆく敵・・・。

永劫ともいえる闘争の記憶。

降りかかる火の粉をただ払いのけるだけの存在。

それが・・・私だった。



【精神世界】

ナコルル:これは・・・?

ナコルルの脳裏に、誰かの意識が流れ込む。
ほどなくして、それが、アネルの意識だという事に気付いた。

???:これは、アネルの記憶。 いわば、アネルの心のかけらさ。

誰かの声がする。

ナコルル:・・・その声は、ハガネさん!?
      どこにいるのですか?

ハガネ:・・・あたしは、今は、いわば精神・・・魂だけの存在。
     本体は、別の所にあるのさ。

ナコルル:・・・やはり、そうでしたか。

ハガネ:・・・気付いていたのか?

ナコルル:ええ・・・、うっすらとですが。

ハガネ:・・・そうか。

ナコルルは、下唇を強く噛む。
離魂術が、どれだけ危険なものか、巫女であるナコルルには、
十分分かっていた。

ハガネ:・・・とにかく、今は、アネルの【心】を探す方が先だ。
     この空間の一番奥。 もっとも想いが集束している場所、
     そこに、アネルは必ずいるはずだ。 それを探すんだ。

ナコルル:・・・分かりました、やってみます。

ナコルルは、意識を集中し、アネルの心に語りかける。

ナコルル:アネルさん・・・、アネルさん、応えて。

無限とも思える記憶の海に、ナコルルは己の意識を飛ばす。
常人であれば、その質量に押しつぶされる程の膨大な感覚の中、
ナコルルは、己を確立しつつ、他者の意識を探るだけの力を持っていた。

ナコルル:・・・見つけた!!

記憶の海の深層。
暗き闇の底、その声は聞こえた。

mugen00857.png

グスッ・・・。
グスッ・・・。

すすり泣く、誰かの声。
幾重にも鎖が巻きつけられた牢獄の中、一人の少女が泣いていた。

少女:ごめんなさい・・・。 ごめんなさい・・・。

ナコルル:アネルさん・・・。

少女:・・・誰!? 誰かいるの!?

ナコルル:アネルさん、私です。 ナコルルです・・・。

静かに歩み寄るナコルル。

少女:!? ・・・いやっ! こないでっ・・・!

バチッ・・・!

ナコルル:くっ・・・!

突如、激しい痛みがナコルルを襲う。
憎悪、後悔、悲痛、怒り・・・。
様々な感情が、一気に沸き起こり、そして、ナコルルを貫いた。

鮮血が、その白き柔肌を朱に染める。

少女:だめ・・・、こないで! 私は、人を傷付ける・・・。
    私は、人を傷付ける事しか出来ない・・・!
    私は・・・破壊者だ!

少女から流れ込む負の感情が、ナコルルを再び、貫く。
激しい痛みに耐えながら、ナコルルは言葉を繋げる。

ナコルル:・・・そんな事、ありません。
      アネルさんは、私を含め、沢山のものを・・・、
      守って下さいました。

少女:違う・・・! 違うっ!! 私は・・・何一つ、守れていない。
    私が守ろうとしたものは、全部、指の隙間から零れ落ちる。
    私は・・・無力だ。

ナコルル:アネルさん・・・。

少女:私は・・・呪われている。 私は、なにかを守ろうなんて、
    考えちゃいけなかったんだ。 私の手は・・・血まみれだ。
    傷付ける事は出来ても、守る力なんてなかったんだ・・・!

次々と襲いくる少女の負の感情。
とめどなく襲いくる衝撃は、ナコルルを貫き、その口元からは、
鮮血が滴った。

ナコルル:・・・っ。

少女:お願い・・・、私に近づかないでっ・・・!
    それ以上、近づいたら、死んじゃうよ・・・!!

血まみれの少女は、悲痛な声で言い放つ。

ナコルル:・・・なら、あなたは・・・何故、私と同様に・・・、
       いえ・・・、私以上に傷付いているのですか・・・?

少女:!?

少女はナコルル同様、いや、それ以上の傷を全身に受けていた。

少女:私は・・・、私は・・・。

自分の傷だらけの両手を見つつ、打ち震える少女。

ナコルルは、静かに近づく。

ナコルル:あなたが、許せないのは・・・自分自身。
      仲間を救えなかった自責と後悔の念が、あなたを
      がんじがらめにしているのです。
      そして、それ以上に・・・、大切なものを失う事に
      怯えている・・・。

少女:う・・・わ、私は・・・、私はぁ~~~!!!!

絶叫する少女。
溢れかえる負の衝撃が四方からナコルルを襲おうとした時、
その衝撃を一身に受け止める人影があった。

ズン・・・ッ!!

少女:!?

ナコルル:ハガネ・・・さん!?

ハガネ:ぐっ・・・! ・・・しっかりしろ、アネル!! 
     さっきから・・・、黙って聞いてりゃ、呪われてるだの、
     傷つけるだの、ネガティブな事ばかり言いやがって・・・!!

少女:・・・!? あなた・・・は!?

少女の姿は少しずつ変化し、次第にナコルル達の知るアネルの姿へと
変わっていく。

アネル:・・・だって、そうだろう!! 私は、お前達を守れなかった!!
     私の力が足りないばかりに、お前達をむざむざ死なせて
     しまった!! 責められて、当然だ・・・!! 私は・・・、
     私は、自分が許せない・・・!! お前達を守れない私に・・・、
     何の価値があるというんだ・・・。 私は・・・。

ハガネ:馬鹿野郎~~~!!

アネル:!?

ハガネの声が木霊する。

ハガネ:・・・お前は、何様のつもりだ!! あたし達は、お前に
     守られなきゃいけないくらい弱い存在なのか・・・!?
     馬鹿にするのも、いい加減にしろ!! ・・・それにお前は、
     大きな勘違いをしている。 あたし達は、お前が強いから、
     一緒にいた訳じゃないんだよ!

アネル:・・・・・・・・・・・・・・・。

ハガネ:・・・こんな事、こっぱずかしくて言いたくないけど、あたしも
     リアフィーユも、お前が、あんたが気に入ったからこそ、一緒に
     いたいと思ったんだ! 力とか、そんなもの、関係ないんだよ!! 

アネル:・・・・・・・・・・・・・・・。

ハガネ:・・・結果がどうあれ、少なくとも、あんたは、あんたに出来る
     精一杯の事をしたんだろ!? あたし達は、知っている・・・。
     あんたが、あたし達の為に、命を懸けて挑んでくれた事を・・・!
     感謝こそすれ、なんで、あんたを恨まなきゃいけないんだい・・・!!
     それに・・・、あたし達は、【まだ】死んでない・・・!
     だから、これ以上、自分を責めるな!!

アネル:・・・っ!!

ハガネ:・・・ったく、本当にあんたは不器用だね。 
     他人の事を想ってるのに、自分ばっかり傷付いて・・・。
     いつも・・・いつも、あんたは、考えすぎなんだよ・・・!
     よっ・・・と!

アネル:!?

バチィ・・・!!

絡みつく鎖に手をかけるハガネ。
強烈な激痛が体中を駆け巡る。

アネル:な、なにをしているんだ・・・!?

ハガネ:・・・決まってるだろ、この鎖を外して、あんたを解き放つ。

アネル:や、やめろ!! そんな事したら、痛みで身体がばらばらに
     なるぞ!! ヘタをしたら、お前まで!!

構わず、鎖を解き続けるハガネ。
次々と襲いくる、想像を絶する強烈な痛み。

それは、精神体状態のハガネの身体をも蝕み、ハガネは吐血した。

ハガネ:はは・・・、痛え・・・痛えな・・・。 こんな・・・痛みに、
     お前は一人で耐えてたのか・・・。 ごふっ・・・!

ナコルル:ハガネさん・・・!

膝をつきそうになるハガネを支え、ナコルルも一緒に鎖を外しにかかる。

ハガネ:ぐっ・・・!

ナコルル:かはっ・・・!

耐えがたき激痛をその身に浴びながら、二人は、なおも動きを
止めない。

アネル:どうしてだ・・・? ふ、二人とも・・・、どうしてそこまで・・・!

同じ様に苦しみながら、アネルは二人に問いかける。

ハガネ:決まっているだろ・・・。 あんたが・・・。

ナコルル:決まっています・・・。 あなたが・・・。



『大切な仲間だから・・・!!』



アネルに流れ込む、友の感情・・・。



パキィィ・・・・・・ン!


1つ目の鎖が外れる。
続いて、2つ目、3つ目・・・。
次々と外れていく鎖。

それはまるで、アネルの心の枷を外すかのように、一本、また一本と
消えていくのだった。


そうか・・・、私は・・・。


最後の鎖が外れるのを見届けると、ハガネはガクリと膝をつく。
その存在はゆらぎ、急速に消滅し始めた。

ナコルル:ハガネさん!!

ハガネ:・・・どうやら、時間切れみたいだね。
    すまないが、後の事はたのんだよ、ナコルル・・・。
    出来の悪い【妹】だけど、面倒見てやってくれ・・・。

ナコルル:ハガネさん・・・。

ハガネ:・・・それと、あんたへの伝言だ。
     『リムルルは、生きている。』って・・・。

ナコルル:!?

思いがけぬ朗報に、涙するナコルル。
その瞬間にも、ハガネの存在は急速に薄れていくのだった。

ナコルル:ハガネさんっ・・・!!

ハガネ:(・・・出来れば・・・もう一度、心行くまで、あんたと
      戦いたかったねえ・・・。)

満足げな笑みを浮かべ、ハガネは静かに消えていくのだった・・・。

to be continued・・・
web拍手 by FC2

| mugen(大会・etc) | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

戦車道スタ~トです!

こんにちは、管理人のつづらです。

スマホで大人気のゲーム、ガールズ&パンツァー
戦車道大作戦のPC版が、この度、リリースされました♪

ガールズ&パンツァー

劇場版最終章も公開され、今や人気うなぎ上りのガルパンですが、
せっかくの機会なので、私も早速、遊んでみました~。

キャラゲーには、結構、微妙なものも多かったりするのですが、
いやぁ~、これ、面白いですねぇ~♪

ジャンルとしては、SLGに分類されるのですが、ガチガチの硬派な
ものではなく、誰にでも気軽にプレイ出来る、お手軽なシステムに
なっています。

SLGは、細かい指示を出すのがちょっと・・・。(汗)
・・・などという人も多いかもしれませんが、このゲームは、
ターン開始時に移動場所を指定するだけで、後は、自動で
攻撃まで行ってくれるという親切設計になっています♪
(さらに、オート戦闘まで完備!!)

とてもお手軽な仕様なのですが、逆に、そのアバウトな命令の
おかげで、相手の行動を読みつつ、配置を考えるといった、
なかなかに奥の深い戦略要素もあり、SLG好きの人にとっても、
やりごたえのある絶妙なバランスになっています。

さらに、使用する戦車や搭乗するキャラなどを自由に組み合わせる
事が可能になっていて、目的や好みに合わせた様々な編成が
行えるようになっています♪

なにより驚いたのが、その豊富なキャラのバリエーションとボイス。

みほを始めとした、おなじみのメンバーが、描き下ろしの衣装に
身を包み、様々な台詞で、ゲームを盛り上げてくれます♪

戦闘中はもちろんの事、なんと、戦車に配置する際にも、
得意不得意な場所によって、喜んだり、不満を言ったりと、
もう、しゃべる! しゃべる!!
(そのほとんどが、新規収録!!)

・・・これだけでも、やる価値はあるのではないでしょうか?

そんな訳で、私もどっぷりとハマってしまいました♪

ちなみに、最初の無料ガチャで手に入れたのが、こちらのみほ。

西住みほ

西住みほ

通常スキルが火力UP大。
さらに、隊長スキルとして、部隊全体のステータスを大幅に
上昇するスキルも習得しています♪

まさに、部隊長となるためのカード!
みほに、ピッタリのスキルですね♪

・・・基本、攻撃速度を速める『装填UP』スキル持ちが良いと
されていますが、最初のガチャで最高ランクの☆5キャラが
2体出た事もあり、みほ好きの私は、このカードと運命を
共にする事を誓いました。(笑)

まだ、始めたばかりですが、無課金でも、それなりに楽しめる内容に
なっているので、興味のある人は、ぜひやってみて下さいね♪

おまけ♪

みほと一緒に手に入ったケイ(パイレーツver)。

ケイ

アニメでのすがすがしいまでのフェアプレー精神に
心打たれてしまい、今ではお気に入りの一人・・・。>▽<

火力の底上げが可能なスキルを持っている事もあって、
みほと同じ戦車に乗せて、副隊長させてます。(笑)
web拍手 by FC2

| 戦車道大作戦 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

夢と共に去りぬ・・・。

こんにちは、管理人のつづらです。

先日、4月5日。
高畑勲監督が、この世を去りました・・・。

火垂るの墓、おもいでぽろぽろ、平成狸合戦ぽんぽこ、
かぐや姫の物語など、誰もが一度は聞いた事、見た事のある
素晴らしい作品を世に排出し続けてきた人でした。

その独特の価値観、世界観、そして、作品に対する姿勢・・・。
各界に与えた影響も大きく、宮崎駿監督とともに、スタジオジブリ
もとい、アニメ界をずっと牽引してきた監督さんでもありました・・・。

パンダコパンダやアルプスの少女ハイジ、赤毛のアンや
母を訪ねて三千里など、関わった作品は本当に沢山あります。
(知る人は、太陽の王子ホルスなども・・・。)

子供の頃から、慣れ親しんできた作品の生みの親の突然の訃報に、
私も、少なからずショックが隠しきれません・・・。

人は、いつか死にます。
遅かれ、早かれ、それは必ず訪れるものです・・・。

・・・ネイティブ・アメリカンの人達には、こんな教えがあるそうです。

あなたが生まれた時は、周りの人は笑って、あなたが泣いたでしょう。
だから、あなたが死ぬ時は、あなたが笑って、周りの人が泣くような
人生を送りなさい。

限られた人生だからこそ、一生懸命生きたい、誰かをちょっとでも、
幸せにしたい・・・、そんな風にも思います。

これから先、監督の新たな作品を見る事は出来ませんが、
生み出した作品は、世代を超えて、様々な想いを伝えてくれると
思っています。

高畑監督・・・ありがとうございました。

お・ま・け

今回は、追悼の想いを込めて、個人的に大好きなじゃリン子チエの
チエちゃんを打ってみました・・・。

チエちゃん

あの独特の作風を再現するのは、なかなか難しかったですが、
なんとなく、それっぽくは出来たかな・・・。
(ファンの人、ごめんなさい・・・!><)

個人的に、チエちゃんは、母親似ですごく美人だと思うんですが、
皆さん的には、どうなんでしょう・・・?

ではでは、今回はこの辺で・・・。ノシ
web拍手 by FC2

| アニメ | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

マスター昇格!!

こんにちは、管理人のつづらです。

コツコツ遊んできたシャドウバースのランクが、
ついに、マスターランクに到達しました~♪><

マスター昇格

様々な苦難にめげず、やり続けた結果がこんな風に形になると、
やっぱり嬉しいものですねぇ~♪
(超越・・・切断・・・、色々あったよ・・・、本当に・・・。涙)

最終的に使用したのが、使い慣れたニュートラルエルフ!!

やっぱり、ビューティー&ビーストの耐性能力は、強力でした♪
(しばらく、引きこもって、出てきてくれなかったけど・・・!><)

さらに、王様がダメだった時の為に、サハ&イスラを始めとした、
強力なニュートラル勢を入れた事も、安定した勝率に貢献してくれた
ような気がします。(最も貢献したのが、双撃なのは内緒・・・。笑)

・・・色々なデッキを参考にし、あ~でもない、こ~でもないと、
試行錯誤を繰り返してきましたが、やっと、自分なりの調整が
出来たような気がします。

今後は、普段使っていないリーダーを使用しながら、色々なデッキも
試していこうと思っています♪

新弾、新ストーリーの実装と、様々なアップデートが行われている
本作ですが、今後もまったりと楽しんでいきたいと思います。

・・・え、投稿日が怪しいから、ネタだって!?
ち、ちゃうねん!! ほんと、なのん!!

今回、ご紹介するカードは、ご存知、元祖シャドーバースのバハムートさん♪

バハムート

最強の龍として、有名な存在ですが、原点は、世界を支える
大きなお魚さんです♪

当時は、場に出た瞬間、相手、味方含めた全てのカードを破壊する
極悪な威力を誇っていました。

・・・最近のナーフで、アミュレットを破壊出来ないようになり、
ステータスも調整されて、だいぶ弱体化されてしまいましたが、
一部のカードとのシナジーが上がったとのもっぱらの噂・・・。

強力なカードがどんどん登場する本作ですが、登場シーンも含め、
ニュートラル枠として、いまだに存在感を放つカードの様に思えます。
web拍手 by FC2

| シャドウバース | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>