ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

つづら杯E・Fブロック4回戦

こんにちは、管理人のつづらです。

…今回、少し思うところあって、AI公開用のロダを作ってみました。

今までずっと、J・Jさんのサイトでお世話になっていましたが、
今後は、こちらのロダでAIを公開していきたいと思いますので、
よろしくお願いします♪

まだまだ、管理を始めたばかりで、色々不安な事だらけですが、
ブックマーク等も、このブログに付けて頂けたら嬉しく思います。

ではでは、突然の移動で、ご心配お掛けしましたが、
今後ともよろしくお願いします。



【選手宿舎前】

会場付近の選手宿舎前でアネルが辺りを見回している。
あの時のリアフィーユの様子が気になっていたので、
話をしようと探していたのだ。

アネル:……ここにもいないか。 リアフィーユの奴、一体どこへ?

辺りをもう一度見渡すが、リアフィーユの気配は感じなかった。

???:アネル…。

ふと、背後から声をかける者がいた。
立っていたのは、全身に包帯を纏ったハガネだった。

アネル:…ハガネ!? お前…、まだ入院中のはずじゃ?

ハガネ:…なぁに、歩くくらいなら今のままでも十分さ。
     …それより、もう試合開始まで、あまり時間が無いんだろう?
     リアフィーユの事は私に任せて、あんたは仕事に戻りな。

アネル:………すまない。

後ろ髪引かれる想いのアネルだったが、オーガストの件もあり、
今は戻るしかなかった…。



【Eブロック4回戦】

ナコルル:皆さん、こんにちは。 司会のナコルルです。

アネル:…解説のアネルだ。

ナコルル:今日は、Eブロック4回戦を行います。 アネルさん、
      今回のEブロック、どのような展開を予想されますか…?

アネル:…そうだな。 すでに本戦出場を果たしている蘭丸を除き、
     現在、本戦出場の可能性のあるのはオーガストとアリス
     の2人だ。 今日の試合で、勝敗が決する事もあり、激戦
     になる事は明白だろうな。 お互いに実力者という事もあり、
     一瞬たりとも油断出来ない試合となるだろう。 健闘を期待
     したい。

ナコルル:そうですね。 お二人の健闘に期待しましょう。 なお、
      本戦出場はなりませんでしたが、リンさんとサーナイト
      さんにも、最後まで力の限り頑張って頂きたいです。
      それでは、Eブロック4回戦、いよいよ開始です!

【第1試合:リン・ベーカーVSサーナイト】

mugen00426

mugen00427

mugen00428

mugen00429

mugen00430

アネル:第1試合は、リン・ベーカーとサーナイトの試合だ。 序盤、
     サーナイトのブロッキングを警戒したリンは、遠距離戦を
     挑むも、豊富な飛び道具を持つサーナイトにかえって翻弄
     され、窮地を招く…。 迎えた2ラウンド目、一転、接近戦を
     挑もうとするも、瞬間移動を持つサーナイトに攻撃の間合い
     を狂わされ、ストライカーとの連携によって、あえなくKOされ
     てしまった。

ナコルル:総合的な能力で上回ったサーナイトさんに、軍配が上がった
      ようです。

【第2試合:オーガストVSアリス】

mugen00431

mugen00432

mugen00433

mugen00434

mugen00435

アネル:…2試合目は、オーガストとアリスの試合だ。 互いに2勝
     1敗で迎えた最終戦。 これで、本戦出場が決まるとあり、
     どちらも気合は十分だった。 序盤、アリスの飛び道具に
     苦戦するオーガストだったが、アリスの一瞬の隙を突いて、
     連続技を叩き込み、1ラウンドをものとする。 2ラウンド目、
     ゲージを十分に溜めたアリスは、一気に放出! 必殺の
     「ムドオン」3連発で試合を決めようとするも、窮地に追い
     込まれたオーガストは、ここでMAX技「穢れ無き光齎す者」
     を発動! アリスの力を逆に吸収し、弱体化を図る。 迎えた
     最終ラウンド、飛び道具と打撃の連携で、体力を削るアリス
     だったが、刹那の間際にオーガストの「散り逝く水晶」が炸裂!
     絶対零度の氷塊が辺りを覆いつくし、激戦に幕を落とした。

ナコルル:激戦を制したのは、オーガストさんでした! …以上で、
      Eブロック4回戦は終了です。 アネルさん、凄い試合でしたね。

アネル:…ああ、まずは第1試合だが、サーナイトの能力の高さが浮き
     彫りになった試合だったな。 リンも何とか打開策を探し出そう
     と頑張っていたのだが、遠近どちらでも戦えるサーナイトを制し
     きれなかった感があるな…。 そして、第2試合。 Eブロックの
     最終戦に相応しい激戦だったな。 今までも、脅威的な能力で
     我々を驚かせてきたオーガストだったが、まさかこの後に及ん
     で、奥の手を隠し持っているとは思わなかった…。 全体的に、
     アリスが飛び道具と打撃で押しているようにも思えたのだが、
     要所要所で、オーガストが上手く切り返していたようだな。 
     まずは、本戦出場おめでとう、と言っておこう…。

ナコルル:どちらが勝ってもおかしくなかっただけに、接戦を制された
      オーガストさんに拍手を送りたいです。 …そして、惜しくも
      本戦出場を逃してしまった皆さん。 今までご助力、本当に
      ありがとうございました。 今回は、志叶わず、残念な結果
      となってしまいましたが、またのご参加、心よりお待ちして
      います。

【Eブロック】
リン・ベーカー     0勝4敗
オーガスト      3勝1敗 予選突破
蘭丸          3勝1敗 予選突破
サーナイト       2勝2敗
アリス          2勝2敗


【Fブロック4回戦】

ナコルル:…それでは、これよりFブロック4回戦を行います。
      アネルさん、興奮冷めやらぬ4回戦ですが、この
      ブロックのポイントはどんな所になりますか?

アネル:そうだな…。 まず、第1試合。 現在、首位を独走状態の
     星彩に、ヴィオラがどれだけ食い下がれるかがポイントと
     なるだろう。 俊敏な星彩を上手く捕らえ、強力な一撃を
     上手く叩き込めれば、あるいは勝利も可能かもしれない。
     ぜひ、頑張って欲しいな。 そして、第2試合。 お互いに
     2勝同士と、この試合に勝った者が本戦出場を決めるだけ
     に、見逃せない一戦となるのは必須だろう。 ベストを尽くし
     頑張ってもらいたいところだ。

ナコルル:それぞれの試合に、意味があるだけに、皆さんにはぜひ、
      頑張ってもらいたいところです。 それでは、Fブロック
      4回戦、いよいよ開始です!

【第1試合:アーシェス・ネイVS真リムルル】

mugen00436

mugen00437

mugen00438

mugen00439

mugen00440

アネル:第1試合は、アーシェス・ネイと真リムルルの試合だ。 互いに、
     2勝1敗、負けられない戦いがここにあった…。 序盤、豊富な
     飛び道具を主に攻めるネイだったが、瞬間移動を軸にリムルル
     も対抗する。 隙をみて、超必殺技「Ansem」を決めたネイだった
     が、相打ち覚悟で召喚したリムルルの熊が見事にクリーンヒット
     し、1ラウンドを先取する。 迎えた第2ラウンド、リムルルの機先
     を制し、怒涛の攻めを敢行するネイだったが、飛び道具の一瞬
     の隙に懐に入ったリムルルが投げを成功させ、この激戦に終止
     符をうった。

ナコルル:(…ほっ。) 素早い動きで、懐に潜り込んだリムルルに
      勝利の女神は微笑んだようです。    

【第2試合:星彩VSヴィオラ】

mugen00441

mugen00442

mugen00443

mugen00444

mugen00445

アネル:第2試合は、星彩とヴィオラの試合だ。 現在、無敗の星彩に
     対し、ヴィオラがどう対抗するかが注目された試合だったが、
     攻撃動作が遅い事も災いし、機動性を生かし翻弄する星彩に
     対し、防戦一方となってしまう。 しかし、ゲージが溜まってくる
     と話は一転。 星彩の攻撃の隙に合わせ、的確に攻撃を叩き
     込み、じわりじわりと追い詰め始める。 しかし、機動力で上回
     る星彩は、徹底してヒットアンドウェイにこだわり、追いすがる
     ヴィオラを紙一重でかわし、紫雷一閃、戦いに終止符を打った。
     
ナコルル:…以上で、Fブロック4回戦は終了です。 アネルさん、こちらも
      なかなかの激戦になりましたね。

アネル:そうだな…。 まず、第1試合。 豊富な飛び道具で牽制していた
     ネイだったが、瞬間移動と飛び道具吸収技を持つリムルルには、
     いまいち効果が無く、かえって隙をさらす結果となってしまった
     ようだ…。 得意の連続技でネイも体力を削っていたが、積極的
     な攻撃を逆手に取られ、熊の直撃を受けてしまった事も敗因の
     一つだろう。 お互いにベストを尽くしていただけに、リムルルの
     頑張りが目立ったな。 本戦出場、おめでとう。

ナコルル:まさか、あの子が勝つなんて…! リムルル…、激戦を制しての
      本戦出場、本当におめでとう。 無理をせず、本戦も頑張るのよ。
      
アネル:次に第2試合。 全勝の星彩に対し、ヴィオラがどれだけ食い下がる
     かがポイントだったのだが、やはり星彩の機動力が上回っていた感
     があるな…。 ヴィオラも果敢に攻めていたのだが、攻撃のタイムラグ
     を修正出来ず、星彩に上手くあしらわれてしまった。 ゲージ効率を
     もう少し考える事が出来たら、ヴィオラにも勝機があったかも知れな
     いな。 何はともあれ、本戦出場おめでとう、星彩。

ナコルル:リムルルに続き、星彩さんも見事全勝で本戦出場を果たしました。
      今後の活躍を期待しています。 …これで、本日の試合は全て
      終了です。 次は、いよいよ最終ブロック。 各選手の活躍に、
      ご期待下さい。

【Fブロック】
アーシェス・ネイ    2勝2敗
星彩           4勝0敗 予選突破
プーレ         0勝4敗
真リムルル      3勝1敗 予選突破
ヴィオラ        1勝3敗
web拍手 by FC2

| mugen(大会・etc) | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://puppukukoubou.blog.fc2.com/tb.php/83-ed051f27

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>