ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

つづら杯C・Dブロック4回戦

こんにちは、管理人のつづらです。

今回は、C・Dブロック4回戦を行います。

強敵ぞろいのこのブロックを制するのは一体誰なのか…?
ぜひ、その目でご確認下さい!

そういえば、ニコろだは、現在、閉鎖されてしまったようですね…;
ろだ消失の詳しい経緯は分かりませんが、その影響か、いつの間にか
唯のAIも公開停止になっていて、びっくりしました…。(汗)

なお、公開停止中のAIも更新は随時しているので、
いつでも、スタンバイOKだったりします。(失笑)

現状では、再公開は難しそうですが、何かの機会に一度、
更新後の動きだけでも見てもらいたいですね…。

では。



【大会本部】

大会も予選最終戦を向かえ、スタッフも忙しく動き回っていた…。
解説であるアネルも例外なく、今後の日程について、ナコルルや
スタッフと話し合っていた。

アネル:…なるほど、すると試合開始時刻は…。
     ん…?

視線の先には、リアフィーユがいた…。
いつもは陽気な彼女も、なぜか遠慮がちにこちらを見ている。

アネル:…どうした、リアフィーユ? 何か、私に用か?

アネルの問いに、慌てて答えるリアフィーユ。

リアフィーユ:あ…、よ、用という程でもないけど、今…、忙しいよね…?

アネル:ん…、まあな。

リアフィーユ:あ、そ…、そうだよね! ん、ごめん、やっぱり、いいや!

アネル:?

慌てて、走っていくリアフィーユ。
不思議に思ったアネルだったが、日程が押している事もあり、
その場から離れる事が出来なかった…。

ナコルル:…少し様子がおかしかったですね。 何か、アネルさんに
      話したい事があったのかもしれません。

ナコルルがつぶやく。

アネル:…そうだな。 後で聞いてみよう。



【Cブロック4回戦】

ナコルル:皆さん、こんにちは。 司会のナコルルです。

アネル:…解説のアネルだ。

ナコルル:今日は、C・Dブロック4回戦を行います。 激戦が続く
      両ブロックですが、アネルさん、Cブロックのポイントは
      どんな所なのでしょうか…?

アネル:…そうだな。 波乱が多いこのブロックだが、そんな中でも、
     現在3連勝中の孫策が最終戦でも見事勝利を収められるか、
     については興味があるな。 さらに、現在、勝率が並んでいる
     光と飛影の試合も、勝った方が本戦出場となるだけに、注目
     して見ていきたいところだ。 どちらにせよ、激戦は免れない
     だろうな。

ナコルル:これが予選最後の試合となるだけに、まさに見逃せない戦い
      ですね。 各選手の健闘に期待しましょう。 それでは、さっそく
      試合開始です!

【第1試合:ハガネVS孫策伯符】

mugen00405

mugen00406

mugen00407

mugen00408

mugen00409

アネル:第1試合は、ハガネと孫策伯符の試合だ。 全勝中の孫策と
     全敗中のハガネ…。 明暗のはっきりしてしまった二人だった
     が、そんな勝敗などかすむほどの名勝負がここにあった。
     序盤、孫策の圧倒的なパワーに押され気味だったハガネだが、
     少ないチャンスを生かし、得意の空中コンボでなんと一本目を
     先取してしまう! これで闘志に火がついた孫策は怒涛の攻撃
     を開始。 応戦するハガネを力で捕らえ、二本目を奪取する。
     1対1で迎えた最終ラウンド。 ついに孫策は、奥の手「Buster」
     を発動! 体力の6割を奪う脅威の必殺技に一時はダメかと
     思われたが、最後まで勝利を諦めないハガネは、ここでMAX
     「断絶する炎」を発動! 天をも焦がす豪炎が孫策を捕らえ、
     試合を五分にまで引き戻す。 しかし、持てる力を限界まで引き
     出した代償は大きく、孫策の超必殺技「Destructive fist」の
     前に敗れてしまった…。

ナコルル:す、すごい…! まさに手に汗握る一戦でした!

アネル:(…見せてもらったぞ、お前の覚悟。)

【第2試合:獅堂光VS忍者戦士飛影】

mugen00410

mugen00411

mugen00412

mugen00413

mugen00414

アネル:2試合目は、獅堂光と忍者戦士飛影の試合だ。 互いに2勝
     1敗。 勝てば、本戦出場となるだけに、どちらも負けられない
     試合だった。 序盤、飛影の疾風の如き速さに翻弄される光
     だったが、ゲージ溜めの一瞬の隙を突き、一刀の元に飛影の
     体力を奪う! しかし、瞬時に2ラウンド目を飛影が取り返し、
     試合は運命の第3ラウンドへと移行する。 必殺の炎の矢で
     決着を付けようとゲージを溜めた光だったが、その隙を飛影が
     見逃すはずも無く、怒涛の超必殺技2連発で、光を一刀両断、
     勝利を掴み取った。

ナコルル:一抹の不安はあったものの、飛影さんが貫禄を見せ付けた
      試合でした。 …以上で、Cブロックの試合は全て終了です。
      アネルさん、今回も素晴らしい勝負が続きましたね。

アネル:ああ、確かに今回の勝負は素晴らしかった。 まず、第1試合。
     下馬評では、孫策有利の声もあったのだが、そんな事を感じ
     させぬ素晴らしい試合だった。 相手の攻撃を紙一重でかわし、
     攻撃する様は見ていて熱いものがあった。 特に最終ラウンド
     の超必乱れ飛ぶ攻防は、互いの力を限界まで引き出した賞賛
     すべき戦いだった。 最後は、孫策の圧倒的なパワーの前に、
     敗れてしまったが、最後まで諦めずに戦う姿勢は素晴らしかった。
     ともかく、孫策。 全勝での本戦出場、おめでとう! 

ナコルル:ハガネさんの本気、しかとこの目に焼き付けました。 …残念
      ながら、ここで敗退ですが、またのご参加、心よりお待ちして
      います。 そして、孫策さん、本戦出場、おめでとうございます!
      本戦での更なるご活躍、期待しています。

アネル:…続いて、第2試合だが、こちらも飛影が貫禄を見せ付けた試合
     だったな。 一時は、そのハンデから本戦出場は危ぶまれていた
     のだが、そんなハンデもものともしない超越した強さを見せてくれ
     たな。 一方の光もワンチャンスはあったのだが、飛影の圧倒的
     な回避力と攻撃の前に、実力を出し切れなかった感があるな。

ナコルル:やはり、飛影さんの強さは圧倒的でしたね。 多くのハンデを
      乗り越えての予選突破、おめでとうございます! 本戦での
      更なるご活躍、期待しています。 他の皆さんも、今まで本当
      にお疲れ様でした。 予選突破は叶いませんでしたが、素晴
      らしい戦いを見せて下さった事、忘れません…。 ありがとう
      ございました。

【Cブロック】
ハガネ         0勝4敗
獅堂光        2勝2敗
アリーナ       1勝3敗
孫策伯符       4勝0敗 予選突破
忍者戦士飛影    3勝1敗 予選突破


【Dブロック4回戦】

ナコルル:…続いて、Dブロック4回戦をお送りします。 前回より、
      熱い試合が続いていますが、アネルさん、最終戦での
      このブロックのポイントはどんな所になるのでしょうか?

アネル:このDブロックだが、こちらも現在、全勝同士のブラッドレイン
     と唯の直接対決が行われる。 ほぼ、二人の本戦出場は決定
     しているとはいえ、本戦を占う意味でも見逃せない一戦だろうな。
     回復技を持ったキャラ同士の対決がいかなる結果を生むか、
     ぜひ、注目して見たいものだ。

ナコルル:竜虎相打つ…といった激しい戦いが予想されますね…。
      健闘を期待しましょう。 それでは、試合開始です!

【第1試合:ブラッドレインVS平沢唯】

mugen00415

mugen00416

mugen00417

mugen00418

mugen00419

アネル:第1試合は、ブラッドレインと平沢唯の試合だ。 互いに回復技
     持ちという事で、持久戦が予想された。 序盤、確実なコンボで
     ダメージをかせぐレイン。 対する唯も飛び道具の速射によって
     弾幕を張る。 しかし、コンボの精度で唯を上回るレインは、徐々     
     に差を広げ始める。 追い込まれた唯はアイスで回復を図るも、
     執拗なレインの攻撃によってアイスを取れず、逆に吸血攻撃に
     よって、体力を吸い取られてしまう。 最後は、飛び込みからの
     吹き飛ばしコンボを喰らい、あえなくKOされてしまった。

ナコルル:…間接的な回復よりも、直接的な回復を持ったレインさんに
      軍配が上がったようです。

【第2試合:ショーグンVS早乙女らんま】

mugen00420

mugen00421

mugen00422

mugen00423

mugen00424

アネル:…2試合目は、ショーグンと早乙女らんまの試合だ。 互いに
     飛び道具からの追撃を得意とする選手だけに、どれだけ優位
     な立ち回りをするかが鍵となった。 隙の少ない飛び道具と
     リーチを生かし、らんまを牽制するショーグン。 それに対し、
     俊敏な回避と飛び込みからの手数の多さで攻め立てるらんま。
     互いに一歩も引かぬ攻防が続いた。 終盤、ショーグンの回避
     の隙に渾身の超必「飛竜昇天破」を叩き込んだらんまだったが、
     後一歩というところで、ショーグンの超必殺技「五輪の剣」を
     叩き込まれ、健闘むなしくKOされてしまった。

ナコルル:激しい追撃戦を制したのは、ショーグンさんでした。 …以上で、
      Dブロック全試合は終了です。 アネルさん、今回のDブロック
      どのように感じられましたか?

アネル;うむ。 まず、第1試合だが、コンボ精度の差がそのまま試合に
     影響してしまったようだ。 唯も波に乗ると、強力なコンボを叩き
     込む事があるのだが、今回は相手がダンピールという事で、少々
     萎縮してしまったようだ…。 回復を図ろうにも、アイスを取る事が
     出来なければそれも叶わない。 レインの回避力が高い事もあり、
     ゲージを溜められなかった事も敗因の一つだろうな。 どちらに
     せよ、レインの実力が光った試合だったな。
     
ナコルル:なるほど、戦闘の修練度の違いがそのまま試合に直結した訳
      ですね…。

アネル:…次に、第2試合だが、消化試合にも関わらず、とても良い勝負
     だった。 お互い、牽制からの追撃タイプという事も、上手くかみ
     合った理由の一つだろうな。 俊敏さと手数で上回っていたらんま
     が、試合をリードしていたのだが、防御力で上回るショーグンが
     追い込まれても落ち着いて対処していた感じがした。 

ナコルル:やはり、歴戦の兵は違うのですね。 …残念ながら、予選突破は
      叶いませんでしたが、その戦いは一騎当千に相応しいものでした。
      ご参加、心より感謝します。 そして、レインさん、唯さん、本戦出場、
      おめでとうございます! 今後のご活躍、期待しています。

アネル:次回は、E・Fブロック4回戦を行う。 生き証人になるのはお前だ!

【Dブロック】
ブラッドレイン     4勝0敗 予選突破
ショーグン       2勝2敗
サラ           0勝4敗
平沢唯        3勝1敗 予選突破
早乙女らんま     1勝3敗
web拍手 by FC2

| mugen(大会・etc) | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://puppukukoubou.blog.fc2.com/tb.php/81-f8ab177f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>