ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

つづら杯Hブロック3回戦

こんにちは、管理人のつづらです。

ついに、キュアハッピーが公開されましたね~!

まだまだ、お試し版との事ですが、演出も含め、とても素敵なキャラに
仕上がっているので、ぜひ使ってみて下さいね♪

詳しい話は、次回のブログでお話したいと思いますので、
楽しみにしていて下さいね。(お得な裏情報も載せちゃいますよ。笑)

ではでは、Hブロック3回戦、始まりです~。



【Hブロック3回戦】

ナコルル:皆さん、こんにちは。 司会のナコルルです。

アネル:…解説のアネルだ。

ナコルル:今日は、Hブロック3回戦をお送りします。
      アネルさん、後半戦もいよいよ佳境に入ってきましたが、
      今回は、どのような展開が予想されますか…?

アネル:うむ…。 実力者ひしめく、このHブロックだが、今回、
     いよいよソードマンとキュアブロッサムの2勝組が激突する。
     どちらも高い戦闘力を持つだけに、激戦は必須だろうな…。
     この結果いかんによっては、他の選手に勝機がめぐって
     しまうだけに、どちらの選手も負けるわけにはいかないだろう。
     一瞬の勝機を見逃さない、決断力が必要だろうな…。

ナコルル:なるほど、このブロックの大一番という訳ですね。
      各選手の健闘に期待しましょう…。 それでは、
      Hブロック3回戦、いよいよ開始です!

【第1試合:グラドリエルVS桜ヶ咲ふぶき】

mugen00366

mugen00367

mugen00368

mugen00369

mugen00370

アネル:第1試合は、グラドリエルと桜ヶ咲ふぶきの試合だ。
     お互いに2敗とあって、どちらも負けられない一戦だった。
     牽制の飛び道具と飛び込みで相手の懐に入ろうとするふぶき
     だったが、驚異的な間合いを誇るグラドリエルは、そのほとんど
     を封殺! ゲージ技に依存しない圧倒的な攻撃力も相まって、
     徐々に試合をリードする。 ふぶきも一瞬の隙を突き、対空技
     「ムーンサルトプラス」を決めるも、攻撃力と防御力の差は埋め
     がたく、最後は必殺の切り上げ攻撃を喰らい、その火力の前に
     KOされてしまった。

ナコルル:1を10で返す、グラドリエルさんの圧倒的な火力が光りました。

【第2試合:ソードマンVSキュアブロッサム】

mugen00371

mugen00372

mugen00373

mugen00374

mugen00375

アネル:2試合目は、ソードマンとキュアブロッサムの試合だ。
     お互いに全勝同士、実力者同士の戦いに観客も固唾を呑んで
     試合に注目した。 ブロッサムの先制攻撃を皮切りに、試合は
     激戦の幕を開けた。 お互いの攻撃をシールド、ブロッキング
     で凌ぎつつ、技を差し込む両名。 試合は一時も油断出来ない
     緊迫したものとなった。 だが、驚異的なシールド能力を誇る
     ブロッサムは、徐々に試合のペースを掴み、溜めたゲージを
     一気に放出し、ソードマンのHPを削る。 ソードマンもカウンター
     からのチェイスファイアーで一気に体力を削るも、ブロッサムの
     強力なシールドを崩しきれず、最後はカウンターの上昇蹴りを
     受け、惜しくもKOされてしまった。

ナコルル:お互いに全力を尽くした素晴らしい試合でした。

【第3試合:飛竜子VSソードマン】

mugen00376

mugen00377

mugen00378

mugen00379

mugen00380

アネル:最後は、飛竜子とソードマンの試合だ。
     原作で出てきてもおかしくない2人の戦いに、観客も思わずニヤリ
     とする。 序盤、圧倒的なスピードと手数によって攻撃を仕掛ける
     飛竜子だったが、ソードマンも負けじと、ブロッキングとカウンター
     によって対抗する。 試合は、一進一退の熾烈なものとなった。
     だが、攻撃を徐々に見切り始めたソードマンがカウンターを駆使し、
     少しずつリードを広げ始め、最後は仲間との圧倒的な連携から、
     カウンターのソニックレイドを決め、激戦に幕を下ろした。

ナコルル:…以上が、Hブロック3回戦の結果です。
      アネルさん、今回もまさに激戦といった熱い試合が続きましたね。
      息も付かせぬ素晴らしい猛攻に、私も一時我を忘れてしまいました。

アネル:…確かに、どの試合も素晴らしかったな。 まず、第1試合。
     他の試合と比べると、一見地味な印象を与えるかも知れないが、
     グラドリエルの間合いの取り方が絶妙だった。 攻撃範囲ぎりぎり
     から繰り出される攻撃は相手が感知しにくく、初撃を差し込めれば、
     一気に大ダメージを与えられる事も勝因の一つだろう。 ふぶきの          
     攻撃力が低かった事もあり、今回は自分の土俵で勝負出来たな。

ナコルル:まさに、いぶし銀という戦い方でしたね。

アネル:続いて、第2試合だが、まさに竜虎相打つといった激闘だった。
     お互いに防御からのカウンターを得意とするだけに、攻められても
     一瞬で切り返せる所が強みだったな。 そんな中でも、ブロッサムの
     シールド能力が光っていた。 ソードマンの手数が多かった事もあり、
     ピンポイントでカウンターを合わせられた事も勝因だろうな。 後輩で
     あるハッピーが見守る中、先輩としての意地を見せた…ともいえるな。

ナコルル:確かに、今回のブロッサムさんのシールド精度は凄かったですね。
      攻防一体の強さをまざまざと感じました。 続いて、第3試合ですが…。

アネル:うむ、こちらの試合も第2試合に負けず劣らず、素晴らしいものだった。
     お互いに、攻めを信条とする選手だけに、見ていて清々しいほどの斬り
     合いだったな。 お互いに圧倒的な攻撃力を誇っていたが、カウンター
     を得意とするソードマンが僅かだが上回っていたな。 相手の攻撃を
     紙一重でかわし、攻撃を叩き込む様はかつての剣豪を彷彿とさせたな。
     とにもかくにも、予選突破、おめでとう!
     
ナコルル:ソードマンさん、予選突破おめでとうございます~! …以上で、
      3回戦は全て終了です。 次回は、第3回目の選手紹介を行いたいと
      思いますので、楽しみにしていて下さいね。 では。

【Hブロック】
グラドリエル       1勝2敗
桜ヶ咲ふぶき      0勝3敗
ソードマン        3勝1敗 予選突破
キュアブロッサム   3勝0敗
飛竜子          1勝2敗
web拍手 by FC2

| mugen(大会・etc) | 23:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

グラドリエルのAIについて

初めまして。naoと申します。
グラドリエルについてなんですが、以前製作者と連絡が取れず
止むを得ず封印というような事を書かれていましたね。
製作者に無断で公開はできないという事だと思うんですが、
では個人的に譲って頂くという事は可能でしょうか?
どんな動きをするAIなのか、ぜひ見たいんです。
ご返答お待ちしています。

| nao | 2012/05/04 05:59 | URL |

Re: グラドリエルのAIについて

naoさん、初めまして。
グラドリエルのAIに興味を持って頂き、ありがとうございます。

お気持ちは本当に嬉しいのですが、グラドリエル自体の扱いが難しい事もあり、
許可を頂いていない以上、個人的にお譲りする事もしておりません…。
誠に申し訳ありませんが、ご了承下さい…。

いずれ、動画練習も兼ねて、対戦動画を公開する事もあるかと思いますので、
そちらを楽しみにして頂けたら幸いです。

| つづら | 2012/05/07 01:57 | URL | >> EDIT

返事が大変おそくなり申し訳ありませんでした。
AIの件、了解しました。
ただ、対戦動画は見てしまうときっとすごくほしくなってしまうので見るのは控えようと思います。
ありがとうございました。

| nao | 2012/05/16 10:35 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://puppukukoubou.blog.fc2.com/tb.php/75-13478b37

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。