ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

つづら杯Dブロック3回戦

こんにちは、管理人のつづらです。

今日は、Dブロック3回戦をお送りします。

最近、動画作成の練習をしているのですが、
あらためて、動画製作者の方の凄さに気付かされます。 
レイアウト、BGM、台詞回し…。

様々な要素を統一し、自分のカラーを出していく…。
センスも根気も要るこの作業、好きでなければ絶対に
出来無い事だと思います。

まだまだ練習中ですが、いつの日か私も、
みんなが楽しめるような動画、作ってみたいですね♪



【Dブロック3回戦】

ナコルル:皆さん、こんにちは。 司会のナコルルです。

アネル:…解説のアネルだ。

ナコルル:今日は、Dブロック3回戦をお送りします。 アネルさん、
      激戦が続く3回戦ですが、今回はどういった所がポイントと
      なるのでしょうか…?

アネル:…そうだな。 まず、現在2連勝中のブラッドレイン・唯の二人が
     3勝目を上げ、本戦出場へ王手をかけるか、という事が注目されるな。
     以前も話したが、3勝上げる事が予選突破の最低条件となるだけに、
     今回の試合は、とても重要だろう。 健闘が期待されるな…。

ナコルル:なるほど、まさに運命の一戦というわけですね。 対戦相手の
      ショーグンさん、サラさんにも、ぜひ頑張って頂きたいです。
      それでは、Dブロック3回戦、いよいよ試合開始です!

【第1試合:ブラッドレインVSショーグン】

mugen00302

mugen00303

mugen00304

mugen00305

mugen00306

アネル:第1試合は、ブラッドレインとショーグンの試合だ。
     達人同士とあって、開始前から気合がほとばしる…。 第1ラウンド、
     お互いの牽制と回避の攻防の最中、ショーグンの介錯が発動!!
     一撃のもとにブラッドレインをKOする。 しかし、圧倒的回復力を誇る
     ブラッドレインは、要所要所でショーグンの体力を奪い去り、2ラウンド
     目を手中に収める。 勝負は互角のまま、最終ラウンドにもつれこんだ。
     牽制の飛び道具を軸に攻めるショーグンに対し、吸血による回復と空中
     コンボによって対抗するブラッドレイン。 2人の戦いは、激しい消耗戦と
     なった。 激闘の末、相打ち覚悟で放った両者の攻撃がダブルヒット!
     わずかにリードしていたブラッドレインが攻撃を耐えきり、勝利を収めた。

ナコルル:名勝負に相応しい、素晴らしい試合でした!

【第2試合:サラVS平沢唯】

mugen00307

mugen00308

mugen00309

mugen00310

mugen00311

アネル:第2試合は、サラと平沢唯の試合だ。
     剣と楽器という異様な得物の組み合わせに、観客も戸惑う。
     だが試合は、楽器を操る唯のワンサイドゲームになった。
     圧倒的な弾幕と手数の多さを誇る唯は、終始試合をリード。
     サラもなんとか飛び道具で対抗するも、驚異的な回復力を
     誇る唯の前に対抗しきれず、最後は超必殺技2連発の前に
     あえなくKOされてしまった。

ナコルル:圧倒的な攻撃量を誇る唯さんに、抗しきれなかったようです。

【第3試合:早乙女らんまVSサラ】

mugen00312

mugen00313

mugen00314

mugen00315

mugen00316

アネル:…最後は、早乙女らんまとサラの試合だ。
     前試合の教訓を生かし、弾幕を張るサラ。 しかし、特訓により、
     脅威の回避力を身に付けたらんまは、弾幕を掻い潜り、必殺の
     コンボを叩き込む! 戦法を変え、飛び込み攻撃を仕掛けるも、
     それはらんまの対空攻撃の餌食となった…。 なんとか突破口
     を開こうと果敢に攻めるも、最後は、起き上がりに重ねてきた
     らんまの猛虎高飛車によって、健闘むなしくKOされてしまった。
     
ナコルル:…以上がDブロック3回戦の結果です。
      アネルさん、今回はお互いの明暗が分かれる試合となりましたね。

アネル:…そうだな。 まず、第1試合。 どちらも実力者とあって、お互いに
     一歩も譲らない、素晴らしい勝負だったな。 圧倒的な火力で攻める
     ショーグンに対し、それを上回る回復量を見せていたブラッドレイン
     が印象的だった。 最後の相打ちだが、もしも、あと少しショーグンの
     攻撃が早くヒットしていたら、そのまま必殺技に繋いで、勝利していた
     だろうな…。 まさに、紙一重の差だった。 余談だが、HPに換算する
     と、2倍近くショーグンは体力を削っていたのではないだろうか…?
     恐るべしは、回復だな。

ナコルル:まさに、激闘と呼ぶにふさわしい試合でしたね。 続いて、第2、第3
      試合ですが、残念ながらサラさんが負けてしまいましたね…。

アネル:うむ。 彼女なりに頑張っていたが、やはり頼りになる必殺技が一つも
     無いという事がネックになってしまったようだな…。 対戦相手が実力の
     ある相手だった事もあり、ほぼ完封に近い感じになってしまったようだ。
     今後、さらに技を磨き、もう一度、立ち上がってくれる事を切に願いたい。

ナコルル:はい…。 まだまだ、未完成ながら出場して下さった事、心から感謝します。
      いつの日か、もう一度、お会いしましょう。

アネル:詳しい結果は、下の表を見てくれ。
     …次回は、Eブロック3回戦を行う。 よかったら、また見てくれ。

【Dブロック】
ブラッドレイン     3勝0敗
ショーグン       1勝2敗
サラ           0勝4敗 予選敗退
平沢唯        3勝0敗
早乙女らんま     1勝2敗


オーガスト:…やっぱり、あの二人になったわね。

暗闇の中、オーガストがつぶやく。
原理は分からないが、空間に形成された魔方陣に
会場の様子が映し出されていた。

オーガスト:…分かってはいたけど、一筋縄ではいかない様ね。
       加減はしていたけど、まさか私に勝つ奴がいるなんてね。

自分の掌を見ながら、オーガストはあの時の試合を思い出していた。
その瞳に、怪しい光が宿る。

不意に視線を上げ、空間をなぞると画面はアネルに切り替わった。

オーガスト:…まだ、壊れていないか…。
       ふふ、頑張ってよ、主人公。

???:………………………。

奥に控えていた人影が反応する。
暗闇で姿はよく見えないが、その者はただならぬ雰囲気を醸し出していた。

オーガスト:ふふ、あんたの出番はまだよ…。
       最高の舞台を用意してあげるから…。

人影は、闇に溶け込むように気配を消す。

オーガストは、再びアネルを見ると、不敵な笑みを浮かべつつ、
掌をかざすのだった。
web拍手 by FC2

| mugen(大会・etc) | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://puppukukoubou.blog.fc2.com/tb.php/67-72e0aaaf

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>