ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

テキサスブロン娘~!

こんにちは、管理人のつづらです。

突然ですが、皆さんには『親友』と呼べる人がいますか・・・?
もしも、いると答えられるならば、それはとても素敵な事です♪

苦難を共に乗り越え、そして、喜びを分かち合う。

友は悲しみを半分にし、幸せを倍以上にしてくれるそうです。
生涯の友と言える人、見つけてみたいものですね!

さてさて、ついにテキサスのじゃじゃ馬、もとい、ザ・テリーマンガールが
完成しましたので、お披露目します~!

ばぁ~ん!

ザ・テリーマンガール

原作でも、キン肉マンのベストパートナー兼、最高の親友と呼べる超人です。

初登場時のイメージこそ、最悪のものでしたが(汗)、じょじょにキン肉マンに
影響され、いい意味で親しみの持てる素敵な超人になっていきました。

超人オリンピック、悪魔超人編、夢の超人タッグ編・・・。
数え上げれば、キリが無いくらいの名エピソードが目白押しのテリーマンですが、
なかでも子犬を助ける為、新幹線を止めるシーンはテリーマンという超人を
そのまま体現した、名エピソードといえるでしょう。

アシュラマンに両腕を奪われるという衝撃の展開。
カメハメの意志を継ぎ、2代目グレートとしてキン肉マンとタッグを結成するなど、
要所要所で、ハラハラドキドキの熱い試合を見せてくれました。

地味だ、地味だ、などといわれるテリーマンの技ですが、実在の技を元にしたものが
数多くあるだけに、その掛けやすさと予想外の威力に驚くはずです。(笑)
(モデルは実在のレスラー、テリー・ファンク。 実は、バスター系も使えちゃうのは内緒・・・。)

・・・余談ですが、キン肉マンの新必殺技のほとんどは彼の犠牲・・・もとい、協力で
完成していたりします。
(未完成ながら、あのマッスルスパークをなんども受け切ったのはテリーマンだけです。)

ロビンに負けず劣らず博学で、彼の台詞「そういえば、聞いた事がある・・・。」は、
何処かしらで、皆さんも聞いた事があるはずです。(笑)

なお、彼のリングシューズの紐は、不吉な事が起こる際には毎回ブチンブチンと
切れてしまい、ある意味、呪いの域に達しているので、注意が必要です。(爆)
(もはや、呪いを通り越して、ギャグの域に達してます! シューズ禁止!><;)

レディー版では、親友を通り越して、なんだか変な方向に暴走してしまいましたが、
仲間を助ける為ならば、自己犠牲も厭わない、そんな熱い男。
それがテリーマンです。

・・・と、またまた前置きが・・・。(汗)

今回のザ・テリーマンガールの紹介です。

レディ・ロビンやジェーブシカのような際立った特徴が無いだけに、いかにらしさを
表現するかが鍵でした。

イラストを何度も見返して、修正に修正を重ねた結果、髪のハネッ返りと目元で、
なんとからしさを表現してみました。

特に苦労したのが、胸の星マーク。
少ないドットで、星の形を再現するのに、凄く苦労しました。><;

キン肉マンレディーの炎の模様も結構苦労しましたが、形が決まっているだけに、
角度が変わっても、どれだけ崩れないようにするかがポイントでした。

苦労の甲斐あって、グラフィックに関しては、なんとか及第点をあげられるのでは
ないかと思っています・・・。

ザ・テリーマンガール

・・・さて、気になる技の方ですが、今回はchaterさんのテリーマンを元に、原作の技を
色々と再現してみました♪

まず再現したのが、原作ゲームでブロッケンの毒霧と共に猛威を振るったテリーマンの
ブルドッキングヘッドロック。(笑)

これにテキサスコンドルキックを加えて、喰らった際の屈辱感をアップしています。(笑)
(モチーフは、あすか120%のキャシーのダッシュ投げ。 ウェーイ!)

そして、必殺技は既存のテキサスクローバーホールドにスピニング・トゥーホールドを
加えて、さらに間接を絞り上げる演出をアップしています。
(ギリギリと絞り上げられる痛さ・・・、ぜひ味わって下さい。笑)

さらに、忘れてはいけない【あの技】もしっかりと再現してみました♪
一部、容量不足で若干表現しきれなかった所がありますが、
ぜひぜひ、ザ・魔雲天に掛けて、あの名シーンを再現して下さいね!
(原作再現しているので、完全なネタ技です。 体力注意!)

キーワードは 【嫁】 です。(笑)

※ 2014/6/15 必殺技仕様変更しました。
web拍手 by FC2

| オール超人ドリームマッチ | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

胸の星の形がうまくまとまってて凄いですね
超必殺技もかっこよく再現されてて大変心躍りました
ただテキサスクローバーホールドからのスピニング・トゥーホールド
が演出が長く少しテンポがもっさりしてしまっていた点が少し気になりました
そんなこと書いてて何言ってんだと思うかもしれませんが
これからも頑張ってください

| k | 2014/06/13 17:53 | URL |

kさん、こんにちは。
ご意見ありがとうございます。

グラフィックは、毎回、試行錯誤の連続ですが、
そう言って頂けて、本当に嬉しく思います。

超必殺技の超対空ブレーンバスターをどう表現しようか、
悩みましたが、今回はあのような形でまとめてみました。
お気に召して頂けたようで良かったです♪

技のテンポに関するご意見、本当にありがとうございます。

関節技の痛みを少しでも表現しようと頑張ってみましたが、
あらためて見ると、確かに少しもっさりした部分がありますね…。(汗)

せっかくなので、全体的なディレイ時間を再度検討し、各技の連携を
少し高速化してみました。

ついでに、裏スピニング・トゥーホールドのようになっていたので、
本家になぞらえて、こちらも正式な形に仕様を変更してみました。
(おまけで、必殺技2が鬼畜仕様になったのは内緒…。笑)

これで幾分か、テンポは良くなったと思います…。(汗)

様々な規制があり、全ての技を完全再現するのは、なかなか難しい
ところですが、何とか頑張って、肉ファンの人が少しでも楽しめるものを
作っていきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

貴重なご意見、ありがとうございました。

| つづら | 2014/06/15 07:56 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://puppukukoubou.blog.fc2.com/tb.php/193-bf7adbbb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>