ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

リアルロボット大戦!

こんにちは、管理人のつづらです。

いやぁ~、リアルロボットバトル、面白かったですね~♪

なんといっても、想像上でしかありえなかったロボット同士の対戦が
実際に行われるという事で、予告を見た時からワクワクしていました。

いままでの対戦というと、ボールを目標まで運ぶ、ブロックを相手よりも
沢山積む等、どちらかというと、戦うというより、何か目標を達成するための
競技的な要素が多かったのですが、今回はガチでロボット同士が闘い合うと
いう、まさにゲームやアニメで夢見ていた世界がそこにはありました。

参加者の皆さんも、工学部教授やおもちゃ会社、下町のおやじさんなど、
個性豊かな面々が参加されていました。

個人的に凄いと思ったのは、家族でロボットを作り上げてしまった、
マルファミリーチームです♪

専門的な知識・資材・作業場を必要とするロボット製作で、今までの経験が
あるとはいえ、一家族がロボットを作り上げてしまうとは、本当に凄いです。><
(しかも、父が作ったロボットを操縦するのは息子さん。 それなんてアニメですか。笑)

エントリーしてあるロボットも、それぞれ個性的で、好きな人なら思わずにやりと
してしまうデザインが施されていました。

なかでも、注目すべきは鉄人。
鉄腕アトムと並んで、誰もが知っているロボット界の立役者ですが、見た目も
そのままにこの大会にエントリーしています。

しかも、なんと今回は2足歩行!
ロボットの構造を少しでも知っている方は、2本足で歩く事がどれだけ難しいか、
よく分かるはずです。(バランスだったり、自重制御だったり、色々大変なんです。><)

残念ながら、大会では駆動系のアクシデントで、リングに自力で入る事すら
ままなりませんでしたが、リング内に何とか運んだ後の展開は、胸にぐっと
くるものがありました・・・。
(機械に心が無い・・・!? そんなものは忘れてしまいなさい!!)

そして、そんな激闘を勝ち抜き頂点に立ったのは、「はじめ研究所」チームの
作ったガンダムモチーフのロボット。

初優勝が、ガンダムをイメージしたロボットというのも、なんとも感慨深いです。
(ちなみに2位は、ゲッターっぽいキングカイザーZ♪)

隠された必殺技、大戦での熱い駆け引き、想い。
様々なドラマが今回の企画にはありました。

私のAI作りの原点に、ファイプロ、ブリーダーというゲームがあるのですが、
今回の大会は、まさにそのブリーダーを彷彿とさせる熱い何かがありました♪
ぜひぜひ、今度はAIで動くロボット対戦も見てみたいです。
(え・・・、暴走・・・。)

・・・と、ロボット魂がチャージされた所で、ひさびさのMUGENキャラの紹介です♪
今回紹介するのは、こちら!!

mugen00514

なにーさん製作のガオガイガーと超竜神です♪

画像を見れば分かりますが、既存のSDキャラと比べても、超弩級のサイズを誇る、
まさにスーパーロボットここにあり、という存在感を持ったキャラです。

特筆すべきは、その一つ一つの技の再現度。
それぞれ技をMUGEN用に再構築しつつ、ファンなら思わず、くすっとする演出が
随所に取り入れられています。

一つ一つの技を説明するには、スペースが足りな過ぎるので、あえて控えますが、
なかでも、ヘルアンドヘブン、ゴルディオンハンマー、スーパーノヴァは感涙ものの
出来となっています!

気になる人は、ぜひぜひDLしてみて下さいね♪

mugen00515

そしてこちらは、えこしさん製作のレイズナーMkⅡとHOTATEさん製作のテムジン
747Jです。

えこしさんのレイズナーMkⅡは、機動性重視という事もあり、射撃を華麗に
決めたり、変形機構を上手く取り入れつつ、空中を蜂のように舞う攻撃を得意と
しています。

レイズナーの代名詞でもあるV-MAXもしっかりと実装されていて、強力な攻めを
展開する事が可能になっています♪

どうしても、スパロボの影響で、V-MAXは連続突進攻撃を連想してしまう私ですが、
いずれ、HP減少時などに発動出来たりしたら、面白いかもしれませんね♪

HOTATEさん製作のテムジン747Jは、スパロボ参戦時のSD仕様のキャラです。

テムジンといえば、址乃マツリさんのテムタンが有名ですが、今回はスパロボ素材を
元に、HOTATEさんが一から組み上げた、技・動き共に完成度の高いオリジナル仕様と
なっています。

原作の技を取り入れつつ、様々な状況で戦える万能なキャラとなっています。
(さすがは主人公機・・・といったところですね♪)

リどみには、HOTATEさんが考えた素敵な設定も入っていたりするので、今後の
ストーリー動画での出演も増えるかもしれませんね♪(設定で使えるボイスが・・・。笑)

残念ながら、まだAIが無いとの事なので、こちらも今後に期待ですね。
(フェイ・イェン、フェイ・イェンはどこに・・・!? ←こら。)
web拍手 by FC2

| mugen | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://puppukukoubou.blog.fc2.com/tb.php/167-1722d8c4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。