ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

お兄ちゃんLV20

こんにちは、管理人のつづらです。

スマイルプリキュア、終わっちゃいましたね…。

『みんなの心に笑顔を…。』をコンセプトに作られた作品でしたが、
魅力的なキャラクター、人を惹き込むストーリーも相まって、
本当に心がぽかぽか出来た素敵な作品だったように思います。

キャラを掘り下げつつ、クライマックスへと一直線に突き進む
終盤のストーリーは、ある意味王道な、スマイルプリキュアらしい
まっすぐな展開だったように感じました。

最終回手前で現れたバッドエンドプリキュア…。
デザイン的にも、性格的にも正反対のなかなか面白いキャラクターでした♪

色々な意味で、壊れ(ry…もとい、ヤンデレな感じになっていましたが(笑)、
前作、ハートキャッチプリキュアでは、裏プリキュア…自分の影との戦いが、
自分の弱さと向き合う…。 弱い自分も自分なんだという、ある意味、克己と
共に大事な要素だったのに対し、今回のBEプリキュアは、極論的な思考も
伴って、少々存在が希薄な…『敵』としての意味合いが強かったように思います。
(その分、アクションシーンが凄い迫力でした♪)

そして、まさかのキャンディ、人間になったです~♪(笑)
ここにきて、ロ(ry…プリンセスを投入してくるとは…、
スマプリ…恐ろしい子…。

一生懸命、戦う姿が、けなげでとても印象的でした。
(女王様…。 復活しないと思ったら、お亡くなりになっていたのですね…。><)

今までの『泣くと幸せが逃げる…。』というコンセプトから、
要所要所でしか涙を見せず抑えている感が多かったのですが、
最終話では、その鬱憤を晴らすかのように、まさに泣き話のように
なっていたような気がします。

あまりにもストレートすぎて、賛否両論もあるかもしれませんが、
スタッフのまっすぐな気持ちが伝わってきて、私的には大満足でした…。
終わってしまうのは、さびしい気もしますが、素敵な作品が見れて
本当に嬉しく思います…。

次回からは、『土器(ry…ドキドキプリキュア』という作品が
始まるらしいので、そちらも楽しみですね!

…そうそう、話は変わりますが、コツコツと育てた結果、
金アレックスのレベルが20になりました~♪

飛天王アレックス

う~ん、さすが最終形態。
なかなかのステータスです♪
(それでも柔らかいのは内緒。笑)

もともと、飛天族は相手の攻撃を華麗にかわしつつ、
素早い一撃で隙を突く、一撃離脱のイメージがあるので、
ある意味、理にかなったステータスですね。
(壁キャラはタダカツさんに…。 え、最近は壁にならない…!?)

…ともかく、いずれはアルマもレベル20まで育てて、
兄妹一緒に戦わせてあげたいですね♪

そして…。

ドーン!

白面八岐大蛇サイ

九尾の御曹司もレベル20になりました~♪

いままでは、リーダーを直接狙える技タイプのレベル20は
いなかったので、大戦でも戦略を練るのが大変でしたが、
これからはこの二つのキャラを中心に、相手に合わせて
パーティ構成を考えていきたいと思います。

イヅナ「さすが、我が息子じゃ。 凛々しい所が父にそっくりじゃ!(ぽっ…。)」
サイ「へ…、変な目で俺を見るのはやめてくれ、母様。」
web拍手 by FC2

| 神羅万象 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://puppukukoubou.blog.fc2.com/tb.php/121-daaa3847

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。