ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

<< 2018-02- | ARCHIVE-SELECT | 2018-04- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

つづら杯決勝戦~覚醒編その2~

こんにちは、管理人のつづらです。

ナコルルの窮地を救ったハガネ。
友の叫びは、果たしてアネルの心に届くのか・・・?

穿かれる切っ先は、何を貫く。
求めし、願いの先へ・・・今!!



【大会会場】

ナコルル:ハ、ハガネさん・・・?

ハガネ:・・・・・・・・・・・・・・・。

突如、会場に現れ、ナコルルの危機を救ったハガネは、
静かに変貌したアネルを見つめる。

瓦礫の山の中、沈黙する炎獣アネル。

周囲は、度重なる破壊の衝撃により、見るも無残な瓦礫の
墓場と化していた・・・。

ハガネ:・・・すまなかったね、ナコルル。
     ウチの馬鹿が、迷惑をかけた・・・。

寂しげな笑顔でナコルルに謝罪するハガネ。

ナコルル:い、いえ・・・そんな事は。
      それより、よくご無事で。 リアフィーユさんは・・・?

立て続けに質問するナコルルに対し、口にそっと指を当てるハガネ。

ハガネ:・・・すまないね、今はあまり【時間】がない。
     まずは、あいつを元に戻さないと・・・。

ナコルル:は、はい・・・。

ハガネ:・・・だいたいの事情は察している。
     一応、あいつが、ああなった経緯を話してくれるかい、
     ナコルル?

ナコルルに尋ねるハガネ。
ナコルルは、アネルが変異する一部始終をハガネに伝えた。

ハガネ:そうか・・・、やっぱり・・・。
     あの・・・馬鹿・・・!
    
キッ!と、一瞬、ゾディアックへと視線を送るハガネ。

ハガネ:・・・あんたにも、いろいろ言いたい事があるけど、
     今は、こっちの方が先だ。 しっかり、サポートしなよ!!

ゾディアック:む、むう・・・。

鬼気迫るハガネの表情に、なにも言い返せないゾディアック。

しばらくの沈黙の後、再びアネルに目をやると、ハガネは
静かに語りかけた。

ハガネ:・・・アネル、何をやってるんだ?
     その姿は、なんだよ・・・。
     それが・・・お前のしたかった事なのか?

炎獣アネル:・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ハガネ:・・・力に任せて・・・周りにあるもの全てを破壊し、
     拒絶して、大切であるはずのものも傷つける・・・。
     それが・・・、お前のやりたかった事なのか?

炎獣アネル:・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

声を振り絞り、静かにアネルへ問うハガネ。

ナコルル:ハガネさん・・・。

ハガネ:・・・馬鹿だよ、お前は。 大切な物を守ろうとして、
     一人で傷つき、絶望し、あまつさえ、人の大切な物さえ、
     今、奪おうとしている!

炎獣アネル:グ、グオ・・・アアア・・・ア~~~!!!!

その声に反応したのか、今まで沈黙していた炎獣アネルは、
猛り狂う炎をハガネに向かって、吐き出す!!

迫りくる炎!!

ナコルル:ハガネさん、危ない!!

会場に木霊するナコルルの悲痛な叫び。

しかし、ハガネは動じない。

ハガネ:はあっ・・・!!!

ザシュッ・・・!!

気合とともに、炎獣アネルの吐く炎を己がナイフで切り裂く。

ナコルル:!?

ハガネ:・・・今のあたしには、お前の攻撃なんか効かない。
     現実から逃げている【臆病者】の攻撃なんかね・・・!

ナコルル:ハガネさん・・・、あなた・・・。

ナコルルの問いには答えず、言葉を続ける。

ハガネ:・・・お前の悲しみは分かる。 だけど・・・、
     現実から、己の弱さから逃げるな、アネル!
     誰にでも、心の弱さはある・・・。
     大切なのは、それと向き合う事。
     自分の弱さを認める事だ!!

なおも続く、轟炎の渦。
しかし、ハガネは意に反さない。

ハガネ:・・・忘れるなアネル。
     お前は、傷つけるために存在するんじゃない。
     ・・・何かを守りたかったんだろう、本当は!!

ハガネの言葉に呼応するかのように、愛用のナイフが、
まばゆい光を放つ。

ハガネ:ナコルル・・・!

ナコルル:はいっ・・・!!

高々と掲げたそのナイフにナコルルは手を添え、
二人は、気合とともに、一気に炎獣アネルへと突き立てる。

ブゥゥゥ・・・ンンン!!

ハガネ:・・・思いだせ、お前の本当の心を!!

ナコルル:アネルさん・・・、帰ってきて・・・っ!!!

炎獣アネル:グオオオオオオアアアアアアア~~~~~!!!!!

全てが光に包まれた。

to be continued・・・
web拍手 by FC2

| mugen(大会・etc) | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>