ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

<< 2014-09- | ARCHIVE-SELECT | 2014-11- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

天地神明の章第3弾発売~!

こんにちは、管理人のつづらです。

ついに天地神明第3弾発売されましたね~♪

闘いはさらに熾烈を極め、ついにリュウガを含む、十天闘神達との
戦いに発展しました。

懐かしい主人公達との邂逅も束の間、敵として現れるこの何とも言えない
気持ち・・・。(敵・・・という言葉にはちょっと語弊がありますが。汗)

あれだけ嫌っていたメビウスを応援したくなるという、この不思議な気持ちは
何でしょうね・・・。(失笑)

悪役の自浄作用・・・などという言葉もありますが、誰かの為に何かを為そうと
する姿には、過去がどうあれ、共感するものがあります。
(それにしても、パッケージのメビウスの顔・・・極悪すぎます。><;)

・・・前置きが長くなってしまいましたが、今回のキャラ感想などを。

光龍神リュウガを始めとした五光神。

長い年月を経て、貫録とカリスマを身に付けていました。
アポロやアークと相対しながらも、教え導く姿に成長の後が感じられて嬉しく思いました♪
デザイン的にも、過去のイメージを保ちながら、違和感なくまとめられていました。
(ショウ君かわいいなぁ。笑 美貌の神にもなっているとか、流石なのです。>▽<)

なお、リュウガは天界最強の武神となっている事もあり、その突出した戦闘力に比例して
排出率もものすごく低く、リアルカードも未だに手に入っていません・・・。(汗)
フロンティアでの情報を見るに、本気モードのリュウガはとんでもない事になってそうです・・・。
(かつての仇敵と会いまみえたその心境は・・・。)

そして、今回(前回)のネタキーキャラのオウキ・・・。

今までのシリーズでも、素晴らしい実力を持ちつつも途中退場・・・というケースが多かった
彼ですが、今回はメビウスとの押し問答を通してマキシに道を示すという、なんとも粋な
立ち位置を演じてくれました♪
(刺客の聖獣達が総ツッコミしていましたが、まさにその通りです。笑)

おそらくは、リュウガ達も天界の・・・バランシールの異変にはすでに気付いているはず。
それでも、動けないやんごとなき事情があって、今回の様な形を取っているように思えて
なりません・・・。

さらに、今弾ではメリルを始めとした羅神獄でのヒロイン勢が勢揃いしてしまいました!

しかも、全員マキシの巫女!
あまりのハーレム状態に、おもわず吹き出してしまいました。(笑)
(一応、イメージ的には運命の三女神みたいな立ち位置みたいですが・・・。)

特に、モルテはマキシの巫女に成る為に猛アタックをしたようで、
ホウセンやインドラが内心ピクピクしている姿が思い浮かびます。(笑)

ともかく、そんな三巫女の説得もあり、見事にマキシとゼロはメビウスに力を貸す事に
なりました♪
(去り際に放ったオウキの台詞も格好良かったですね・・・。><)

・・・そうそう、忘れてはいけないのが、メビウスの終極因使化!

カイの終極因使システムを独自解明したメビウスが、なんと契約魂獣のナイアーラと
融合を果たしてしまいました!

その名も『暗黒魔導神メビウス』。

うわぁ・・・、名前だけ聞くとラスボスじゃないですかぁ~!><
しかも、その能力は、あらゆる攻撃を反射する、ある意味反則的なチート技・・・。
(一応、本家カイの能力無効化には負けてしまうようですが・・・。)

フロンティアのカード能力を見ても、とんでもない性能になっていました。(汗)
(しかも、SPでなくH枠で・・・。 い、いいのかな・・・。)

と、ともかく、これで大分形勢は挽回出来てきたようにも思います。
まだ、第1・2章の主人公勢が天界側にいるので、なんとも言えない所ですが、
なんとか、天界の闇を打ち払ってもらいたいものです・・・!

ミヤビ「そろそろ、真のヒロインの私の出番の様ね!」
サイガ「多分・・・出番はないぞ。」
ミヤビ「!?」

おまけ

聖龍太子フガク

今シリーズ出番のおそらく無い、フガクさん。(汗)
性能は一線級なので、頑張ってLV20まで上げてみました~♪

何を付与するか迷いましたが、少しでも戦場で生き残る事を狙って、
頑健無比を・・・。(次は、必殺技レベルかな・・・。笑)
web拍手 by FC2

| 神羅万象 | 23:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>