ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

<< 2013-04- | ARCHIVE-SELECT | 2013-06- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ただいまAI調整中~。

こんにちは、管理人のつづらです。

選手紹介もあとわずかとなり、いよいよ本戦開始のめども立ってきました♪
現在、本戦出場選手を中心に様々な調整を行っているところですが、
今回は、そんな調整中のAIの大まかな内容を紹介してみたいと思います。

現在行っている調整の主な内容は、移動関係・ガード関係の記述の修正です。
今までも、挙動の調整は色々と行ってきたのですが、テスト対戦を重ねるにつれて、
避けの比率がいまだに少々高い事が気になっていました…。

イメージ的には、ガードと避けをバランス良く使用するつもりが、
実際に対戦させてみると、必殺技(特に飛び道具)に対する避けの確率が
非常に高い状態になっていたのです。

…実は、避けの反応速度を引き上げるために、ガード準備動作の時にも
発動出来るように記述を調整していたのですが、その事で相手の攻撃時に
ほとんどガードせずに回避する…という現象が起きてしまったのです。

結果的に、反応速度は上がりましたが、対戦しているとなんとも
うざったい面白味もない感じになってしまいました…。
(やはり、回避やブロッキングばかりするAIも対人戦では嫌な感じですよね。)

その後の更新で、通常技などはある程度ガードする様に調整を施したのですが、
飛び道具に関しては、まだまだ回避率が高いのがネックでした。

そこで、今回はガードレベル5を基準として、避けとガードのバランスを
徹底して調整してみました。

攻撃時の避けの確率を半分以下に下げ、ガードの確率を大幅に引き上げました。
絶妙なバランスを見つけるのには、骨が折れましたが、努力の甲斐もあって、
相手の飛び道具に対して、バランスよくガードするAIへと変更する事が出来ました♪

mugen00506

もちろん、ガードレベルを上げれば、今まで通りの回避重視の動きにも変更出来るので、
対人レベルによって、色々と使い分ける事が出来るのではないかと思います♪
(副作用で、カウンターレベルが上がってしまったのは内緒…。)

さらに、今までほとんど見る事のなかった歩きなどの挙動を大幅に取り入れ、
より人間味を増した動きを再現する事にも成功しました♪
飛び道具に反応しての飛び込み確率なども上がっているので、様々な駆け引きが
楽しめるようになっていると思います。

結果的に避けなどの確率は下がりましたが、全体的に魅力あるAIに
仕上がったのではないかと思っています。
(総合的には、以前よりも安定した強さになっているはずです…。たぶん…。)

…実は、色々と記述をチェックするうちに、必要のない記述のかぶりや
不具合などが発見されたので、そちらも修正してあります。
(特に上のリナリーは大変なバグが見つかったので、必死に修正しました。><;)

それぞれのAIは、大会本戦での最終テストを行ってから、一斉更新という形で
公開したいと思いますので、楽しみにしていて下さいね♪

この調整が、本戦でどのように影響するかは分かりませんが、それぞれの
キャラにベストの動きが出来るように頑張って調整していますので、
ファンの方も楽しみに待っていて下さいね~。

では。
web拍手 by FC2

| mugen | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>