ぷっぷく工房

mugenとゲームとイラストをまったりと綴るブログです。

>> EDIT

はじめに

ここは、現在のAI作成の近況や日頃描いているイラストなどを
まったりもっさりと公開するブログだったりします。



【現在公開中のAI】 (日付は最終更新日)

桜ヶ咲ふぶき (にゃん☆鬼龍さん作) 2016/5/22 LOST…
シーナbee (にゃん☆鬼龍さん作) 2017/10/30
綾波レイ (にゃん☆鬼龍さん作) 2017/10/30
早乙女らんま (にゃん☆鬼龍さん作) 2016/5/22 LOST…
獅堂光 (にゃん☆鬼龍さん作) 2016/5/22 LOST…
忍者戦士飛影 (SHINOさん作) 2016/4/1 LOST…
サーナイト (DSHIZNETZさん作) 2017/10/30
獅堂光 (Rikardさん作) 2014/3/11 LOST…
リナリー・リー (うるさん作) 2017/10/30
シャンホイさん (ようかん266さん作) 2011/7/28 LOST…
プーレ (アーさん作) 2017/10/30
真リムルル (Cerenasさん作) 2010/2/15 LOST…
蒼川マーガレット (小鳥遊綺羅さん作) 2017/10/30
オーガスト (小鳥遊綺羅さん作) 2017/10/30
ソードマン (KFC?さん作) 2017/10/30
SQIVソードマン (KFC?さん作) 2017/10/30
ショーグン (KFC?さん作) 2017/10/30
キュアブロッサム (marisyaさん作) 2017/10/30
キュアハッピー (marisyaさん作) 2017/12/19
ゴリアテ人形 (たまご寒天さん作) 2014/3/11 LOST…
小夜ちゃん (たまご寒天さん作) 2014/3/11 LOST…
アリス (BANANACHIPsさん作) 2017/10/30
アリーナ (白昼夢さん作) 2017/10/30
水原奈優(旧版) (大垣さん作) 2017/10/30
水原奈優(リメイク版) (大垣さん作) 2018/2/11
ワルキュリア (massさん作) 2017/10/30
星彩 (剣蔵太さん作) 2011/11/17 LOST…
平沢唯 (hello1zさん作) 2017/10/30
ヴィオラ (かつおぶしさん作) 2017/10/30
新アマテラス (リアス式海岸さん作) 2017/10/30
真アマテラス (リアス式海岸さん作) 2017/10/30
飛竜子 (BOHさん作) 2017/10/30 LOST…
紅尾ゆうり (一六四さん作) 2017/10/30
紅尾ゆうりtype-F (一六四さん作) 2017/10/30
ブラックマジシャンガール (椿さん作) 2018/2/11
ブラックマジシャンガール (三吉さん作) 2017/10/30
宮内れんげ (三吉さん作) 2017/10/30
保登心愛 (三吉さん作) 2017/10/30
リディア (落花生さん作) 2017/10/30
ティナ・ブランフォード (落花生さん作) 2017/10/30
キャス狐 (みrさん作) 2017/10/30
アフターアネル (A-KUEさん作) 2017/10/30
α-イヴ (A-KUEさん作) 2017/10/30
白魔道士 (ぐりんぷるずさん作) 2017/10/30
プリエ (re5tさん作) 2017/10/30
ヒカル (re5tさん作) 2017/10/30
北方棲姫 (みずふぅさん作) 2017/10/30
ヤエちゃん (REDWAVEさん作) 2017/10/30
アンジュルグ (しゃさん作) 2017/10/30
セルケリウス (しゃさん作) 2017/10/30
ベルゼルート (ガンヴァさん作) 2017/10/30
ZZガンダム (Z.A.I.さん作) 2017/10/30
                           (順不同)

DLは右のリンクにある『AI置き場』よりどうぞ。

※ AIの無断転載・アップロード・直リンクはおやめ下さい。
   http等を禁止ワードにしていますので、コメント時は注意して下さいね。
  Please, don't upload this file.

↓ オール超人ドリームマッチ、キャラ情報はこちら!

>> Read More

web拍手 by FC2

| お知らせ | 00:00 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

こっそり調整中~♪

こんにちは、管理人のつづらです。

毎日、暑い日が続きますね~。
外も中も、うだるような暑さが続いていますが、
皆さんも、熱中症にならないように、十分注意して下さいね!



さてさて、今週も、既存のAIの調整をこっそり行っていました。

mugen00870.png

おもに、立ち回りや連携の調整が主ではありますが、
以前に比べて、だいぶ安定性は上がってきた感じがします。

特に、↑の二人は、立ち回りに不安定な部分が多かったのですが、
技の性能をもう一度見直して、コンボや連携を調整した結果、
以前に比べて、追撃や迎撃性能が飛躍的に向上し、安定した
立ち回りを見せてくれるようになりました♪

ブロッキングをデフォルト基準の性能で再構築した事もあり、
若干、防御面では大人しめの性能になりましたが、
攻撃時の爆発力は、以前よりも高くなったのではないかと・・・。

・・・まだまだ、調整中なので、すぐに公開・・・という訳には
いきませんが、納得いく形になったら、順次公開していきたいと
思いますので、楽しみにしていて下さいね~♪

・・・余談ですが、現在開催中のノロコの人こと、Mametangさんの
『Muscle Festival☆Noroko Cup』にて、私のAIを搭載した
プリエが超頑張っているので、良かったら見てやってくださいね♪



ではでは、今回はこの辺で・・・。ノシ
web拍手 by FC2

| mugen | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

6月の花嫁

こんにちは、管理人のつづらです。

女の子の憧れの一つでもあるジューンブライド・・・。
そんな夢にちなんだイベントが、戦車道でも開催されました♪

ガールズパンツァー

おなじみのメンバーが、きらびやかなウェディングドレスに
衣替えし、あんな事やこんな事をしちゃう、にぎやかな
イベントとなっています。>▽<

特定の誰かと恋仲になる・・・というわけではないのですが、
やっぱり、好きなキャラが花嫁姿に着替えるとドキドキ
しちゃいますねぇ~♪

そんな訳で、私もお気に入りキャラをゲットすべく、
貯めた戦車魂で、ガチャを引いてみました~♪

とりゃ~!

カチューシャ

島田愛里須

ふぁ!?

一人確定ガチャとはいえ、驚異のWゲット!!

テンションがなにげにヤバいです!

ノンナさんを狙って引いていたのですが、よりにもよって、
この二人が出るとは・・・!
(そこはかと漂う・・・犯罪臭・・・。汗)

二人とも大変かわいいのですが、特にカチューシャは、
ノンナさんが鼻血出して、ぶっ倒れそうな花嫁ぶりですね。(笑)

ちなみに二人のステータスはこんな感じ。

カチューシャ

島田愛里須

カチューシャは、攻撃寄りの車長、装填タイプ。
アリスは、防御寄りのバランスタイプですね~。

アリスは基本的に、どのポジションでも、そつなくこなす
優等生タイプなのですが、カチューシャは、文句を言いつつ、
めっちゃ仕事する、優秀な装填手だったりもします♪

花嫁衣装で、どうやって戦車運転するんだ・・・という話は
置いておいて、要所要所で使っていきたいと思います。><
web拍手 by FC2

| 戦車道大作戦 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

つづら杯決勝戦~覚醒編その5~

こんにちは、管理人のつづらです。

己が闇に打ち勝ち、ついに自分を取り戻したアネル。

数多の苦境を乗り越え、友の想いを胸に
再び、宿敵オーガストとの決戦に挑む・・・!

友情によってアネルが手にした新たなる力は、
戦況を切り開く鍵となるか・・・!?

いよいよ、真打、アフターアネルの登場です!!
その力・・・括目せよ!!



【精神世界】

シュウウウウ・・・!

光の粒子と化した炎獣がアネルの体内に吸収される。
変化が収まると、アネルの身体が静かに光沢を放ち始める。

アネル:・・・・・・・・・・・・・・・。
     ・・・なんだか、不思議な感じだ。
     身体は、力で満たされているのに、
     心は、とても穏やかな感じがする・・・。
     今までのざわついた気持ちが、嘘みたいだ・・・。

ナコルル:・・・アネルさん!

戦いの様子を離れて見守っていたナコルルが近づいてくる。

アネル:ナコルル・・・。

涙交じりの笑顔を静かに見つめるアネル。

アネル:・・・お前には、借りが出来たな。
     自分の命も顧みず、私を救ってくれた事・・・、
     私は決して忘れはしない・・・!!
     心から礼を言う・・・!

深々と頭を下げるアネル。

ナコルル:いいえ・・・、いいえ・・・!
      アネルさんが、自分の心を・・・、心にある光を
      信じてくれたからこそ、己を取り戻す事が
      出来たんです。 私だけの力じゃ・・・。

ナコルルが、首を振る。

ナコルル:あなたを救ったのは、お友達であるハガネさん・・・、
      そして、リアフィーユさんの心です。

アネル:ああ・・・、暗闇の中、ずっと・・・励ましてくれる
     友の・・・、仲間の声が聞こえた・・・。
     あの声が聞こえたからこそ、私は戻ってこれたんだ。
     もう・・・忘れない。 友も・・・自分の心も・・・!
     先に戻っていてくれ・・・。 私もすぐ行く・・・。

ナコルル:はい・・・、お待ちしています。
      必ず、現世で・・・!

笑顔を見せながら、静かに消えていくナコルル。
その姿を見送りながら、アネルは再び頭を下げた。

アネル:(ありがとう・・・、ナコルル。)

静かに反転していく世界。



【大会会場】

動きの停止した炎獣をじっと見つめるゾディアックとオーガスト。
その傍に、倒れ伏しているナコルル。

ハガネの乱入により、突如、変貌した炎獣の様子を窺っていた
両者だったが、オーガストが驚きの表情でつぶやく。

オーガスト:あれは、ハガネ・・・?
       ・・・あの結界から、戻ってきた・・・!?
       一体・・・どうやって・・・?

ゾディアック:結界だと・・・? 
        もしや、そこに、他の者らも捕らわれているのか?
        答えろ・・・、オーガスト!

オーガスト:・・・・・・・・・・・・・・・。

カッ・・・!
シュウウウウ・・・!!

突如、炎獣が、まばゆい光に包まれ、光球へと姿を変える。
光球は、じょじょに拡大し、一気に弾け、拡散する。

光に包まれる大会会場。

ゾディアック:むっ・・・、これは!?

オーガスト:ま、まさか・・・!

パアアアアア・・・!!!

まばゆい光が集束すると、そこにアネルの姿が現れた。

ナコルル:うっ・・・。

ほぼ、同時に意識を取り戻すナコルル。

アネル:・・・世話をかけたな、ナコルル。
     ・・・大丈夫か?

ナコルルに手を伸ばし、静かに助け起こすアネル。

ナコルル:はい・・・、よくぞ、お戻り下さいました。

満身創痍ながらも、笑顔を向けるナコルル。

アネル:ああ・・・、ただいま、ナコルル。

ナコルル:お帰りなさい・・・、アネルさん!

それ以上の言葉は、いらなかった・・・。
二人の心を満たされたものが包む。

ゾディアック:アネル、無事であったか・・・!!

無事を確かめあう二人に、声をかけるゾディアック。

アネル:む・・・、お前は、ゾディアック!?
     ほ・・・、本物なのか・・・!?

ゾディアック:・・・当たり前だ。 このような美丈夫が、
        そうそう、いるわけが無かろうが・・・。

髪をかき上げ、ポーズを付けるゾディアック。

アネル:・・・その憎まれ口とイラっとする態度。
     間違いなく、本物だな。 それはそうと・・・。

シュッ・・・!!

ゾディアックの元に一瞬の内に近づくアネル。

オーガスト:(なっ・・・、あの距離を一瞬で・・・。 こいつ・・・!)

ゴンッ・・・!

ゾディアックの頭をどつくアネル。

ゾディアック:ぐっ、い、いきなり、な、なにをするのだ・・・アネル!

アネル:どうしたもこうしたもない・・・!
     全く貴様は、今までどこをほっつき歩いていたのだ!!
     貴様さえいたなら、こんな事には・・・!

何度も、ゾディアックをどつくアネル。
それは、次第に弱々しいものに変わる。

ゾディアック:・・・すまぬ。

アネル:・・・馬鹿者が。

内心、アネルにも分かっていた。
あり得ない程にボロボロになっている姿は、自分がいない間に
必死に、状況を打開しようとしてくれた結果だという事を・・・。

ゾディアック:・・・戻ってこれたのだな。

アネル:・・・ああ。

ゾディアック:それはそうとアネルよ・・・。
        一つ気になる事があるのだが・・・。

アネル:ん・・・、なんだ?

ゾディアック:その・・・、炎獣化していた影響だとは思うのだが・・・、
        その姿は、年頃の娘として、どうかと思うぞ・・・。

ゾディアックが視線を逸らしながら、つぶやく。

それもそのはず、復活したアネルの服は、炎獣化の影響で、
ほぼ全裸に近い状態に、破れていたのだ。

ナコルル:あ、アネルさん・・・っ!!///

慌ててナコルルが、自分の持っていた布でアネルの身体を隠す。

アネル:むぅ・・・。

ゾディアック:・・・心配するな、アネルよ。
        こんな事もあろうかと、余が、お手製の服を
        用意しておいたぞ・・・。 感謝するがよい!

そう言って、ゾディアックが懐から、新品の女性用の服を取り出す。
その服をまじまじと見つめるアネル。

アネル:これは・・・。

ゾディアック:なに、心配はいらぬ。 服の寸法は、寸分たりとも
        狂ってはおらぬ。 お前にピッタリであろう・・・。
        なにせ、余自ら、お前の寝ている間に、寸法を
        しっかりと計っておいたからな、ははは!

ゴンッ・・・!

得意満面に話すゾディアックを再びアネルがどつく。

ゾディアック:な・・・、何をするのだ!!

アネル:うるさい・・・!!
     つっこみ所が多すぎて、対応しきれんわ!!
     そもそも、なぜ、貴様がこんなものを肌身離さず
     持っておるのだ・・・!! この、変態が・・・!!

ゾディアック:た、偶々だ! 偶々・・・!

アネル:本当か・・・?

ジトっとした目で、ゾディアックを見るアネル。

アネル:まあ・・・、他に着るものもないし、一応、
     礼は言っておく・・・。

そっぽを向きながら、ゾディアックに礼をいうアネル。

新たなる服に着替えると、アネルは静かに息を吸い込み
ゆっくりと嘆息する。

黒を基調としたぴったりとしたノースリーブの上着に、
同じく黒で統一されたミニのスカート。
その姿は、凛々しくもあり、爽風を感じさせるものでもあった。

ナコルル:アネルさん、これを・・・。

着替え終わったアネルに、ナコルルが手に持ったナイフと
ブローチを手渡す。

アネル:これは・・・?

ナコルル:・・・ハガネさんから託されたものです。

アネル:・・・そうか。 ありがとう。

アネルは、二つの持ち物をしばらく見つめてから、自分の腰と
胸元に、それらをそっと身に付ける。

ナコルル:あの・・・、アネルさん!

意を決して、何かを伝えようとするナコルル。

アネル:?

ナコルル:・・・リアフィーユさんはともかく、ハガネさんは・・・。

ナコルルの表情が曇る。

そんなナコルルの肩に、そっと手を置くアネル。

アネル:・・・ありがとう。 大丈夫だ。
     その先は言わなくていい・・・。
     たとえ、どんな状況になろうと、私達の心は、
     いつだって、繋がっている・・・。

ナコルル:アネルさん・・・。

涙ぐむナコルル。
静かな笑みをナコルルに向けると、オーガストの方に向き直す。

アネル:・・・またせたな。

オーガスト:・・・茶番は、もういいのかしら?

アネル:・・・ああ。

静かに、答えるアネル。

オーガスト:・・・一応、聞いておくわ。
       負け犬が、一体、何をしに戻ってきたのかしら?

アネル:・・・決まっている。
     お前を止めるためだ。

オーガスト:・・・私を止める?
       ふふ・・・はは、あははははは!
       さんざん、私にフルボッコにされておいて、
       いまさら、何を言っているの?

アネル:・・・勝負は、やってみなければ、分からないさ。

オーガスト:・・・やってみなければ、分からないですって?
       さんざん、私にボコられたというのに、
       まだ、自分の力を信じてるというのかしら?
       あなただって、悟ったんでしょう?
       自分が、何も出来ないちっぽけな存在だって事を・・・?

アネル:・・・確かに、私の力など、たかが知れている。
     やれる事など、限られているだろう・・・。
     だけど、私一人ではどうしようもない事だって、
     仲間がいれば、変えていける・・・!!
     変わっていけるんだ!

オーガスト:【仲間】・・・ねぇ? それこそ、負け犬らしい答えね。
       どうせ、ゾディアック達と組んで、一気に私を
       潰す算段なんでしょ? そうよね、そのぐらいしか、
       あなた達に、対抗策なんてないものね・・・!

嘯くオーガスト。

アネル:・・・いや、お前と闘うのは、私一人だ。

オーガスト:なっ・・・!?

その言葉に、驚きを隠せないオーガスト。
疑いの形相で、ゾディアックを睨む。

ゾディアック:ふっ・・・。 安心しろ、余は、貴様達の闘いに
        水を差すつもりはない・・・。 もっとも、邪魔が
        入るようなら、全力で叩き潰すがな・・・。

倒れているゾディアックのコピーを見下ろしながら、ゾディアックの
目が冷たい殺気を放つ。

オーガスト:・・・・・・・・・っ!

アネル:・・・決着をつけよう、オーガスト。
     もとより、これは私が招いた災厄・・・。
     私がやらなければ、意味がない。
     お前だって納得しないだろう・・・?

アネルが、静かに構えを取る。
殺気すら感じさせぬ自然な構えだったが、そこから発せられる気は
ゾディアックにも匹敵するほどの膨大な覇気を宿していた。

オーガスト:(くっ・・・、こいつ! いつの間に、こんな力を・・・!)

オーガスト:・・・気に食わない! 気に食わない~!!
       お前一人で戦う・・・だと? ちょっとぐらい、
       姿や雰囲気が変わったからって、調子に
       乗ってんじゃねえぞ、この紛い物がぁぁぁ~~!!!
       だったら、今度こそ、完璧にぶっ潰してやるよ、
       アネル!! 絶望の底で後悔して、血反吐、
       吐いてぶっ倒れろぉ~~!!

表情を一変させ、憎しみの感情を爆発させるオーガスト。
そのまま、一気に闘気を開放する!

宿命の対決が、今、始まった!!

>> Read More

web拍手 by FC2

| mugen(大会・etc) | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

コズミックな話~その18~

こんにちは、管理人のつづらです。

コズミックブレイクでは、また新たなガールズガラポンが
登場しました♪

今回のガールズガラポンでは、今までと比べ物にならないほど、
強力なヒュムが多く、中でも、トップクラスの性能を誇る機体が
こちらのシオンです!

シオン

彼女の特徴・・・それは、パンツァーにあるまじき機動力と、
奇襲能力の高さ!!

双鉈を生かした連続攻撃が一番の持ち味かと思いきや、
シフトアクションやサブ攻撃を生かした怒涛の波状攻撃こそが、
彼女の真骨頂となっています!

彼女の強さの秘密・・・それは、シフトアクション『ワールウィンド』
による一撃必殺の特攻攻撃!!

この技を発動する事によって、空中高く飛び上がり、そのまま、
着弾地点に向かって、一直線に突き進み、周囲を巻き込む
大爆発を起こします!

その威力たるや、一撃でタワー周囲の砲台を破壊するといえば、
どれほどのものか、想像して頂けるのではないでしょうか?

さらに、サブ攻撃のティルトバウンドによって、ブーストゲージの
続く限り、連続で叩きつけ攻撃を発動する事が可能になっていて、
上記のワールウィンドからの連携で、大ダメージを相手の
陣営に与える事が可能になっています!!><

また、サブ攻撃中に前後キーを入力する事で、特殊動作へ
移行でき、相手との距離を取ったり、詰めたりする事で
一撃離脱戦法をとる事も可能になっていたりします。

まさに、パンツァーを越えた強力な機動力と爆発力を併せ持つ
機体といえるのですが、ダメージを軽減する術がないため、
真正面からの殴り合いには、あまり向かない機体といえます。

・・・とはいえ、一級線の能力を持つ機体だけに、リーニエと共に
最初に手に入れておきたい機体の一つといえるでしょう。

フィリム

次にご紹介するのが、こちらのフィリム。

両手にビームガンを装備したエアリアルに属するヒュムです。

彼女の特徴、それは、両手のビームガンによる、圧倒的な
連射攻撃と豊富な射撃攻撃!!

その連射性能は、マシンガンとも見まごうばかりの連射速度を
誇り、圧倒的なDPSで相手の体力を削る事が可能になっています。

さらに、攻撃を相手に当てる事で、特殊ゲージが溜まっていき、
MAXになると、ブーストゲージ全回復+一定時間、間隔半減、
弾丸消費なしという、特殊効果が付与され、文字通り、強力な
空中砲台として、機能する事が可能になっています♪

また、シフトアクション『アクションチェンジ』を行う事で、マトイの
様に、2つのモードを自由に変更する事が可能になっていて、
その1つ、『回避モード』では、特殊入力により、分身をともなう
スウェー移動が発動可能になり、相手の誘導武器やロックオン
を外す効果が付与されるようになっています。
(その姿はまるで、某分身ガ○ダムのよう・・・超恰好いいです!!)

そして、方向キーを入力しながらサブ攻撃を行う事で、
アクロバティックなモーションを行いながら、相手に攻撃を
行う事も可能になっています。

・・・文字通り、蝶の様に舞い、蜂の様に刺す攻撃が可能に
なっている機体ですが、武器の射程距離が若干短いので、
ギリギリの距離を把握する操作センスが求められる機体に
なっています。(汗)

どちらも、ガールズガラポン産という事で、グレードAまでしか
上がりませんが、特徴を生かして、要所要所で使っていけたら
いいなぁ・・・と思っています♪

ではでは、今回はこの辺で・・・。ノシ
web拍手 by FC2

| コズミックブレイク2 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>